menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『子供はわかってあげない』運命の出会い、そしてひと夏の甘酸っぱい冒険

映画『子供はわかってあげない』が、2021年8月20日(金)に全国公開される。なおテアトル新宿では、8月13日(金)より先行公開を実施。

人気コミック原作の青春ストーリー

『子供はわかってあげない』場面カット|写真2

原作は、田島列島の長編デビュー作であり、新感覚のボーイミーツガールストーリーとして話題を集めたコミック「子供はわかってあげない」。初めての恋、様々な出会いを通して成長していく美波のひと夏の甘酸っぱい冒険を描いた青春ストーリーは、当時「マンガ大賞2015」で2位にランクインした。

高校生2人の“父親探しの旅”…?!

物語の舞台は高校。もうすぐ夏休みのある日、高校2年生の美波が水泳部の練習中に、ちょっと変わった書道部のもじくんと学校の屋上で運命的に出会うことで物語は始まる。

2人は美波のもとに突然届いた“謎のお札”をきっかけに、幼い頃に行方が分からなくなった美波の“実の父”を探すことに。探偵をしているというもじくんの兄・明大の協力のもと、“実の父”藁谷友充を意外とあっさり探しあてる。そして美波は今の家族には内緒で、友充に会いに行くのだが、再会した父はなんと元教祖だった...!

登場人物(キャスト)

上白石萌歌×細田佳央太が高校生に

『子供はわかってあげない』場面カット|写真22

主人公の美波を演じるのは、「義母と娘のブルース」で注目を集めた上白石萌歌。adieu名義で音楽活動もしている彼女が、10代最後の夏を捧げた等身大の姿で演じる。

『子供はわかってあげない』場面カット|写真12

またそんな美波と出会うことになる高校2年生の書道部員・門司昭平(もじ しょうへい)役を務めるのは、『町田くんの世界』で主演に抜擢された細田佳央太。ちょっぴり変わっているけど、書道の腕は抜群。そんなミステリアスな少年の魅力を、繊細に演じる。

2人を取り巻くキャラクター

『子供はわかってあげない』場面カット|写真14

藁谷友充(豊川悦司)
藁谷(わらがい)は美波の実父。幼い時に離婚し、行方がわからなくなっていた。

『子供はわかってあげない』場面カット|写真19

門司明大(千葉雄大)
明大(もじあきひろ)は門司の兄。いまは女性になっている。

『子供はわかってあげない』場面カット|写真8

朔田由起(斉藤由貴)
美波の母親・朔田由起(さくた ゆき)。

朔田清(古舘寛治)
美波の育ての父・朔田清(さくた きよし)。

Photos(24枚)

『子供はわかってあげない』場面カット|写真2 『子供はわかってあげない』場面カット|写真3 『子供はわかってあげない』場面カット|写真4 『子供はわかってあげない』場面カット|写真5 『子供はわかってあげない』場面カット|写真6 『子供はわかってあげない』場面カット|写真7 『子供はわかってあげない』場面カット|写真8 『子供はわかってあげない』場面カット|写真9 『子供はわかってあげない』場面カット|写真10 『子供はわかってあげない』場面カット|写真11 『子供はわかってあげない』場面カット|写真12 『子供はわかってあげない』場面カット|写真13 『子供はわかってあげない』場面カット|写真14 『子供はわかってあげない』場面カット|写真15 『子供はわかってあげない』場面カット|写真16 『子供はわかってあげない』場面カット|写真17 『子供はわかってあげない』場面カット|写真18 『子供はわかってあげない』場面カット|写真19 『子供はわかってあげない』場面カット|写真20 『子供はわかってあげない』場面カット|写真21 『子供はわかってあげない』場面カット|写真22 『子供はわかってあげない』場面カット|写真23 『子供はわかってあげない』場面カット|写真24 『子供はわかってあげない』場面カット|写真25

キーワードから探す