menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   トピック

青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も

「弘前れんが倉庫美術館」が青森県弘前市吉野町にて、2020年4月11日(土)開館する。


ⒸNAOYA HATAKEYAMA

「弘前れんが倉庫美術館」は、明治・大正期に建設されリンゴを原料としたシードルを日本で初めて大々的に生産したとされる「吉野町煉瓦倉庫」を改修し、新たに誕生。改修建築は、国内外で活躍し、2018年には大規模な個展を開催した建築家・田根剛が担当する。


ⒸAtelier Tsuyoshi Tane Architects

館内では、高さ約15メートルの大型展示空間などで国内外の先進的なアートを紹介すると共に、弘前そして東北地域の歴史、文化に関する作品を収集・展示。また、市民が集える場としてスタジオやライブラリーを内包し、過去から現在、そして未来へと繋がる文化創造の拠点を目指す。


ⒸAtelier Tsuyoshi Tane Architects

美術館の外観は「吉野町煉瓦倉庫」の持つレトロな表情を活かすように修復し、内壁は既存の漆喰を剥がし赤レンガとなる予定。歴史を体感することが出来る特別な展示空間で、ここでしか味わえない芸術体験を提供する。

【詳細】
弘前れんが倉庫美術館
開館日:2020年4月11日(土)
開館時間:9:00~17:00
住所:青森県弘前市吉野町2-1

Photos(8枚)

青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も 画像1 青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も 画像2 青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も 画像3 青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も 画像4 青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も 画像5 青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も 画像6 青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も 画像7 青森「弘前れんが倉庫美術館」2020年4月開館、築約100年の煉瓦倉庫を改修&スタジオや図書館も 画像8

Photos(8枚)

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
東京都内・都内近郊おでかけ情報 - デートや観光にも最適なおすすめイベントスケジュール
東京都内・都内近郊おでかけ情報 - デートや観光にも最適なおすすめイベントスケジュール
渋谷・原宿・表参道周辺のおでかけ美術館・ギャラリー&公園イベント情報スケジュール
渋谷・原宿・表参道周辺のおでかけ美術館・ギャラリー&公園イベント情報スケジュール

スケジュール

『くまのプーさん』の絵画展示販売会「HUNNY展」東京・大阪・福岡・愛知で開催
8月22日(木)~8月26日(月)開催
『くまのプーさん』の絵画展示販売会「HUNNY展」東京・大阪・福岡・愛知で開催
展覧会「百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展」京都文化博物館で、“キモカワ”な日本美術の名品など
8月25日(日)~9月29日(日)開催
展覧会「百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展」京都文化博物館で、“キモカワ”な日本美術の名品など
企画展「レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON」京都で、英泉・広重の初摺版画
8月27日(火)~10月20日(日)開催
企画展「レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON」京都で、英泉・広重の初摺版画
「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」東京・大阪で、ウィーン世紀末芸術の主要作品来日
8月27日(火)~12月8日(日)開催
「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」東京・大阪で、ウィーン世紀末芸術の主要作品来日
特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料
8月29日(木)~11月26日(火)開催
特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料
 スケジュール一覧