menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   ファッション   >   特集

“ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」

高級ダウンウェアブランドとして知られるモンクレール(MONCLER)が変わる。世界から8人のファッションデザイナーを迎え、2018年2月から、8つのコレクションを持つ「モンクレール ジーニアス(MONCLER GENIUS)」を始動させる。

8人のデザイナー、8つのコレクションを持つ「モンクレール ジーニアス」

8つのコレクションはそれぞれ異なるデザイナーが担当。選ばれたのは、ヴァレンティノ(VALENTINO)のピエールパオロ・ピッチョーリ、シモーネ ロシャ(SIMONE ROCHA)のシモーネ・ロシャ、パーム・エンジェルス(Palm Angels)のフランチェスコ・ラガッツィと、ワールドワイドで活躍する海外デザイナーたちだ。

日本からはフラグメント(fragment)の藤原ヒロシ、ノワール ケイ ニノミヤ(noir kei ninomiya)の二宮啓が抜擢。また、クレイグ グリーン、サンドロ・マンドリーノ、そしてキュレーターとしてカール・テンプラーも参加が決まった。

「モンクレール ジーニアス」は、ミラノ・ファッション・ウィークの初日2018年2月20日(火)にイベントを開催。コンサート会場さながらの大きな空間に、8つのコレクションそれぞれがシルバーのテントを張り、その中で新作を披露した。

藤原ヒロシと二宮啓の感性が生きるモンクレールのダウン

モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ
 2018年秋冬コレクションより
モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ
2018年秋冬コレクション
より

一つひとつのコレクションには異なるテーマが設けられている。藤原ヒロシによる「モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」はサブカルチャーの鋭敏、二宮啓の「モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ」はウェアラブルな構造がキーワードとなっている。

モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」は、アウトドアスタイルや“アメカジ風”スタイルなど独自のエッセンスが加えられ、仕上がりはカジュアル。パキっとした青色のダウンジャケットには、モンクレールのブランドロゴ、「TO THE SOUTH、TO THE WEST、TO THE EAST、TO THE NORTH」のビッグロゴ、そして藤原の証であるフラグメントのマークを背中にセット。胸元に付け外し可能なベルクロワッペン、フラップポケットを配したモデルもある。

モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ
 2018年秋冬コレクションより
モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ
2018年秋冬コレクション
より

また、ダウンと合わせるウェアとして、毛足の長いモヘアで仕上げたノルディックセーターやチェックシャツを提案。足元は重量感のあるマウンテンブーツを組み合わせている。

モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ 2018年秋冬コレクション
モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ 2018年秋冬コレクション

モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ」は、小さなパーツを重ね合わせ作るブランドオリジナルの制作方法をダウンジャケットに応用。花びらのように小さい房状のパーツを組み合わせ、花が連なったような幾何学的なアウターを製作。ダウンの上に刺繍を施したり、チャイナボタンをあしらったりしてオリジナリティを加えている。

モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ 2018年秋冬コレクション
モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ 2018年秋冬コレクション

また、中綿を詰め込んだようなナイロンチューブを編み込んだニットも提案している。袖周り、ウエスト周りなどとにかく重量感たっぷりだが、幾重にも重なった糸の下から覗く肌の質感がセンシュアルな魅力を放っている。

海外デザイナーによるモンクレールのダウン

モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ
 2018年秋冬コレクションより
モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ
2018年秋冬コレクション
より

ヴァレンティノを手掛けるピッチョーリによる「モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ」は、ヴァレンティノで見られるエレガンスをダウンに落とし込み、従来のダウンのイメージを一新。「ピュアで本質的なもの」を追い求めたというコレクションには、イブニングドレスのような洗練されたダウンが登場している。

モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ
 2018年秋冬コレクションより
モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ
2018年秋冬コレクション
より

ウエストラインのシェイプ、裾に向かって八の字に広がるシルエットは実に優美。フードも頭全体をくるりと包み込むコンパクトなサイズ感で、装飾は削ぎ落とされ色の力で遊んでいる。

モンクレール シモーネ・ロシャ 2018年秋冬コレクションより
モンクレール シモーネ・ロシャ 2018年秋冬コレクションより

モンクレール シモーネ・ロシャ」は唯一、ミニショー形式でコレクションを発表。会場には雪山風のセットが設けられ、その中を複数のモデルがたんたんと下山していく。イメージしたのは「ヴィクトリア時代の愛すべき女性登山家」。ボリューミーなシルエットの中に、パールやファー、オーガンザといった女性らしい素材、装飾が織り込まれ、シモーネ・ロシャらしいロマンティックなスポーツスタイルを構築。

Photos(4枚)

“ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」 画像1 “ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」 画像2 “ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」 画像3 “ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」 画像4

Photos(4枚)

“ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」 画像1 “ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」 画像2 “ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」 画像3 “ダウン”のモンクレールが進化、8人のデザイナーによる8つのコレクション「モンクレール ジーニアス」 画像4

関連ニュース

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語

ピックアップ

スターバックス新作メニュー情報まとめ - フラペチーノやスイーツ、グッズも
スターバックス新作メニュー情報まとめ - フラペチーノやスイーツ、グッズも
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
2019年2月1日(金)公開
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
国内最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」開催決定
2019年1月23日(水)~2019年1月29日(火)開催
国内最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」開催決定

スケジュール

“伝説のクチュリエ”「アライア」エストネーション 六本木ヒルズで限定ストア - ウエアから革小物まで
10月23日(火)~12月25日(火)オープン
“伝説のクチュリエ”「アライア」エストネーション 六本木ヒルズで限定ストア - ウエアから革小物まで
エンジニアド ガーメンツから “赤と黒”の防水シューズ、ホカ オネオネとコラボ
10月23日(火)発売
エンジニアド ガーメンツから “赤と黒”の防水シューズ、ホカ オネオネとコラボ
ユニクロ、ポケモンのTシャツデザインコンペ「UT GRAND PRIX 2019」大賞に1万ドル
10月23日(火)~12月2日(日)開催
ユニクロ、ポケモンのTシャツデザインコンペ「UT GRAND PRIX 2019」大賞に1万ドル
ミュベール×ピーターラビットが再びコラボ、ニットカーディガンやチャームがギンザ シックスに
10月24日(水)~11月27日(火)開催
ミュベール×ピーターラビットが再びコラボ、ニットカーディガンやチャームがギンザ シックスに
Beats by Dr. Dreのワイヤレスヘッドフォンに新色 - クリスタルブルーやサンドカラー
10月24日(水)発売
Beats by Dr. Dreのワイヤレスヘッドフォンに新色 - クリスタルブルーやサンドカラー
 スケジュール一覧