menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. イベント

きゃりーぱみゅぱみゅ初のアートワーク展がラフォーレ原宿で、全18タイトルのCDジャケット&衣装を展示

きゃりーぱみゅぱみゅのアートワーク展「KYARY PAMYU PAMYU ARTWORK EXHIBITION 2011-2016」がラフォーレミュージアム原宿で開催される。会期は2016年12月16日(金)から25日(土)まで。

「KYARY PAMYU PAMYU ARTWORK EXHIBITION 2011-2016」は、きゃりーぱみゅぱみゅがこれまでリリースしてきた全18タイトルのCDジャケットデザインを展示する初の展示会。2011年のデビュー作からアートディレクターのSTEVE NAKAMURAと一緒に制作してきたCDジャケットは、ミュージック・ジャケット大賞2012の大賞に選出されるなどアート性の高い世界観を表現している。

他にも、CDアルバム付属フォトブックの未公開画像など100点以上の作品や、本人が着用した衣装やウィッグも紹介。さらに、ジャケットに起用した写真が動き出すインタラクティブな体験もあり、デビューからの5年間を多角的に体感できる展示会となっている。

【開催概要】
KYARY PAMYU PAMYU ARTWORK EXHIBITION 2011-2016
開催期間:2016年12月16日(金)~25日(土)
営業時間:11:00〜21:00 ※25日(土)は18:00まで。
※混雑状況によっては入場できない場合もある。
場所:ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6
入場料:800円 ※未就学児無料。

Photos(1枚)

きゃりーぱみゅぱみゅ初のアートワーク展がラフォーレ原宿で、全18タイトルのCDジャケット&衣装を展示|写真1

Photos(1枚)

きゃりーぱみゅぱみゅ初のアートワーク展がラフォーレ原宿で、全18タイトルのCDジャケット&衣装を展示|写真1

キーワードから探す

関連用語