menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』主演・鈴木亮平 - 世界中からパンティが消える

映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』が2016年5月14日(土)より全国公開される。

原作は「週刊少年ジャンプ」黄金期に連載された伝説漫画「究極!!変態仮面」だ。2013年に『HK/変態仮面』として実写化された際、12館スタートの小規模公開映画がら、動員数13万人、興行収入2億円というスマッシュヒットを記録した。

続編は、世界中からパンティが消えてしまうという、映画史上類をみない設定。前作からレベルアップした「地獄のタイトロープ」に加え、前作では登場しなかった「変態秘技 苦悶蜘蛛地獄」など、必殺技の描写にも注目だ。

前作同様、監督は福田雄一、キャストには主演に鈴木亮平、大学生になった健気なヒロイン・愛子ちゃんに清水富美加。また嫉妬心を募らせる同級生・真琴正を演じるのは柳楽優弥だ。その他、水崎綾女、皆川猿時、新井浩文、やべきょうすけほか豪華実力派キャストが加わった。

【ストーリー】
パンティが消えるニュースが連日メディアを賑わせている中、狂介は相変わらず愛子のパンティを被って悪を倒していた。複雑な想いを抱く愛子はパンティを返してもらうが、徐々に二人の心はすれ違い始める。一方、同級生の真琴正は、気づかぬうちに愛子を傷つける狂介への憎悪を募らせていく。愛子を失い、さらに世界中からパンティが消えるという未曾有の危機を迎えた変態仮面の前に、最恐の敵が現れる。
アブノーマル・クライシスすべてのパンティが消えた時、変態仮面の運命は…

【作品情報】
『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』
公開日:2016年5月14日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー
原作: あんど慶周「THEABNORMALSUPERHEROHENTAIKAMEN」(集英社文庫コミック版刊)
監督・脚本:福田雄一
出演:鈴木亮平、清水富美加、柳楽優弥、ムロツヨシ、水崎綾女、皆川猿時、新井浩文、やべきょうすけ、勝矢、足立理、上地春奈、木根尚登、佐藤仁美、片瀬那奈、池田成志、安田顕
配給: 東映

©あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会

Photos(7枚)

『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』場面カット|写真1 『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』場面カット|写真2 『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』場面カット|写真3 『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』場面カット|写真4 『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』場面カット|写真5 『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』場面カット|写真6 『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』場面カット|写真7

Photos(7枚)

キーワードから探す