ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 鯖江の眼鏡を東京・青山で体感「産地ゴト展」職人のトークショーや漆器のお椀を作るワークショップなど

鯖江の眼鏡を東京・青山で体感「産地ゴト展」職人のトークショーや漆器のお椀を作るワークショップなど

東京・青山で、産地をまるごと伝える体感イベント「産地ゴト展」が開催。会期は、2015年8月27日(木)から9月7日(月)まで。

「産地ゴト展」とは土地と人、次の時代へと繋ぐデザイン、そして作り手の想いと技を体感できるイベント。記念すべき第1回目は眼鏡で有名な「鯖江」をピックアップする。

鯖江市は、国産眼鏡産業の発祥の地として110年もの歴史があり、世界に誇るチタンの加工技術でも新たな展開が期待されている。他にも、漆器や繊維産業など、私たちの身のまわりをとりまく品々を生み出す産地でもある。

イベント内では、鯖江ならではの商品の展示や、現役で働く職人のトークイベント、眼鏡に使われる素材セルロースアセテートでつくる、ピンズやブローチを作るワークショップなど様々な催しを用意。特に商品展示では、漆器から木工、眼鏡、そして繊維まで幅広い上質なアイテムを触れることができる。

さらに、拭き漆を施して、漆器のお椀をつくるワークショップも開催。「産地ゴト展」を通じて、鯖江の魅力に触れてみては。

【詳細】
産地ゴト展 vol.01“鯖江”
会期2015年8月27日(木)〜9月7日(月)
時間:11:00〜20:00(火、水定休日)
会場:coto mono michi at TOKYO(コト・モノ・ミチ)
住所:東京都港区南青山 5-2-16 青山フレックスA
TEL:03-6427-6648

■トークイベント
鯖江市の職人を呼び、ものづくりの背景や鯖江の歴史について話す
日時:2015年9月3日(木) オープン20:00〜、トークショー 20:30〜
会場:風花
価格:4,000円/人

■ワークショップ
1.「眼鏡に使われる素材セルロースアセテートでつくる、ピンズやブローチ」
日時:
1)8月29日(土) 13:00〜 / 15:00〜
2)8月30日(日) 13:00〜/ 15:00〜
価格:3,000 円/人
2.「拭き漆を施してつくる、漆器のお椀」
日時:9月5日(土) 11:00〜/13:00〜
価格:3,500円/人
※各回10名(1日2回開催)

【問い合わせ・申込み】
coto mono michi at TOKYO
TEL:03-6427-6648

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

鯖江の眼鏡を東京・青山で体感「産地ゴト展」職人のトークショーや漆器のお椀を作るワークショップなど 画像1
鯖江の眼鏡を東京・青山で体感「産地ゴト展」職人のトークショーや漆器のお椀を作るワークショップなど 画像2
鯖江の眼鏡を東京・青山で体感「産地ゴト展」職人のトークショーや漆器のお椀を作るワークショップなど 画像3
鯖江の眼鏡を東京・青山で体感「産地ゴト展」職人のトークショーや漆器のお椀を作るワークショップなど 画像4
鯖江の眼鏡を東京・青山で体感「産地ゴト展」職人のトークショーや漆器のお椀を作るワークショップなど 画像5
鯖江の眼鏡を東京・青山で体感「産地ゴト展」職人のトークショーや漆器のお椀を作るワークショップなど 画像6

ニュースデータ

日時:2015-08-23 13:00