menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. イベント

アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結

赤坂アークヒルズの蚤の市「赤坂蚤の市 in ARK HILLS 第100回記念特別企画~100e anniversaire~」が、2022年7月24日(日)に開催される。

赤坂アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店

アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真1

2014年にスタートした「赤坂蚤の市」は、毎月第4日曜日に定期開催されているアークヒルズの人気イベント。記念すべき第100回を迎える今回は、都会的なライフスタイルを彩るアンティークの家具や雑貨、ヴィンテージウエア、クラフト作品などを取り扱う約100店舗が出店する。

オールデンやパラブーツの特別アイテムが登場

「ジャンル」
「ジャンル」

中でも特に注目したいのは、100回目の開催を記念した1日限りのスペシャルコラボレーション企画。オールデンのシューズを特別販売する「ラコタハウス(ラコタハウス)」、レディースのサンプルやアーカイブから掘り出し物にも出会える「パラブーツ(PARABOOT)」、フランスやイギリスで買い付けた大人の女性のためのヴィンテージウェアを提案する「ジャンル(genre)」など8店舗が、通常の蚤の市では手に入らない品々を販売する。

手織りラグ&アンティーク家具の特集

「レイアウト」
「レイアウト」

また、インテリア好きにはたまらない「アンティークファニチャー&ラグ」エリアも登場。イランで作られる手織りのラグ専門店「レイアウアト(Layout)」とフランスのアンティーク家具を取り扱う「ドアノブ(DOANOB)」から、室内を華やかに彩るラグやフランス製のアンティーク家具が並ぶ。

アクセサリーやテラリウム作りなど各種ワークショップも

アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真3

ハンマーで模様を打った真鍮やシルバーを使ったアクセサリーの制作体験、錫(すず)を使ってオリジナルアクセサリー作り、ガラスの中に多肉植物を植えるテラリウム作りなど、各種ワークショップも企画されている。

開催概要

「赤坂蚤の市 in ARK HILLS 第100回記念特別企画~100e anniversaire~」
日程:2022年7月24日(日)
時間:10:00~18:00(予定)
開催場所:アークヒルズ アーク・カラヤン広場
※雨天決行、荒天中止

Photos(12枚)

アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真1 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真2 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真3 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真4 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真5 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真6 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真7 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真8 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真9 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真10 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真11 アークヒルズ「赤坂蚤の市」100回記念で約100店舗が出店、アンティーク家具やヴィンテージウェア集結|写真12

Photos(12枚)

関連ショップ・スポット

関連用語