menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   映画   >   インタビュー

【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力

同名の長編アニメーション作品などで知られるフランスの民話『美女と野獣』が実写映画化。

醜い野獣と、身も心も美しい娘ベルが織り成すファンタジーの傑作として、小説、絵本、アニメーション、映画、ミュージカルと、その形を変えて世界中で語り継がれてきた『美女と野獣』だが、その殆どにおいて「なぜ王子は野獣に身を落としたのか?」という秘密は明かされなかった。

野獣は一体どれほどの罪を犯し、そこにはどんな秘密が隠されているのか……。本作では、これまで描かれていなかった部分に焦点を当て、切なくも悲しい物語が紐解かれていく。

主人公のベル役は、女優のレア・セドゥ。野獣役を務めるのは、同じくフランス人俳優のヴァンサン・カッセルだ。1740年に書かれたヴィルヌーヴ夫人の原作小説を元に、野獣の“隠され続けてきた”過去が今、明かされる。

フランス・パリ生まれのレア・セドゥは、2006年に女優としてデビューし、2008年に『美しいひと』、2012年に『マリー・アントワネットに別れをつげて』に出演し、フランスにおける映画賞であるセザール賞にノミネート。2013年公開『アデル、ブルーは熱い色』で青い髪の美大生エマを演じ、第66回カンヌ国際映画祭の最高賞であるパルム・ドールを受賞し話題を呼んだ。女優以外にもプラダ(PRADA)のフレグランスの広告に起用されるなど、ファッション界からも注目を集める。
彼女は、1946年に撮影されたフランスが誇る芸術家ジャン・コクトー監督の『美女と野獣』を幼いころから観ており、ファンタジー映画が好きだという。そんなレア・セドゥは、今回の作品でどんなこだわりを持って主人公ベルを演じきったのだろうか。彼女にコクトー版と異なる本作の魅力、華やかな衣装の数々、舞台裏の撮影秘話についてたずねた。

レア・セドゥが考える『美女と野獣』について

『美女と野獣』は世界中で知られている物語ですが、本作では“小さい子供も共感できる”という点を意識したそうですね。

ジャン・コクトー版『美女と野獣』のベルより、今回の方がモダンだと思うんです。というのも例えば、コクトー版のベルは登場した時点で大人の女性でした。けれど今回は、少女から大人の女性へ成長していきます。それは愛を発見することにより、女性になるわけなんですけれども、シンボル的に処女喪失としても描かれていると思います。女性が成長し、大人になるという意味で。

もう一つのモダンという意味で、ベルは運命を自分の手でどうにかしようとします。例えば、お父さんを救おうと自分で能動的に動いています。コクトー版『美女と野獣』は、わりと野獣を中心に話が展開されていますが、そういったモダンなベルが中心です。

レア・セドゥ

ご自身とベル、似ているところはあると思いますか?

そうですね、共通点は何がしか少しあると思います。ちゃんとした意思をもっているということと、恐怖に立ち向かうことができるという点だと思います。

ベルとの共通点を活かして、役作りを行ないましたか?

はい。ベルには意思をもつ女性であってほしかったし、そのように演じようと思いました。運命に盲従するのではなく、恐怖や野獣とちゃんと戦うことのできる女性にしたかったからです。

「美しいラブストーリー」だとおっしゃっていましたね。

美しいのはなぜかというと、2人の人物にとっての“解放の物語”であるからです。野獣は見かけ的に普通とは違っているわけだし、彼女も家族の中であまり理解されていない状態だから、2人共がある意味アウトサイダーです。その2人が結びつくのが面白いと思います。

『美女と野獣』に出演したことで、あなた自身に変化はありましたか?

この映画による変化。確かに、私が今まで出演していた映画は作家主義的な作品が多かったのですが、この作品は、はじめて一般大衆向けの映画に出た経験でした。道を歩いていて小さな女の子が私のことを分かってくれた、という変化があります。

インタビューの続き >>

Photos(15枚)

【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像1 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像2 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像3 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像4 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像5 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像6 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像7 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像8 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像11 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像12 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像13 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像14 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像15 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像16 【インタビュー】仏版実写映画『美女と野獣』 - 主演女優レア・セドゥが語る“おとぎ話”の魅力 画像17

関連ニュース

キーワードから探す

関連用語

ピックアップ

【映画】2018年公開の話題作<洋画編>ファンタビ続編、実写版くまのプーさんほか
【映画】2018年公開の話題作<洋画編>ファンタビ続編、実写版くまのプーさんほか
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
2019年2月1日(金)公開
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
【映画】2019年の話題作<洋画編>スパイダーマンやスター・ウォーズの新作が登場
【映画】2019年の話題作<洋画編>スパイダーマンやスター・ウォーズの新作が登場
【東京 最新グルメ】ランチ&食べ歩きにおすすめ、日本初レストランやカフェ特集
【東京 最新グルメ】ランチ&食べ歩きにおすすめ、日本初レストランやカフェ特集
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載

スケジュール

MOVIXあまがさきで「爆音映画祭」ラ・ラ・ランド、名探偵コナン ゼロの執行人など爆音上映
11月22日(木)~11月25日(日)開催
MOVIXあまがさきで「爆音映画祭」ラ・ラ・ランド、名探偵コナン ゼロの執行人など爆音上映
映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』グリンデルバルド役にジョニー・デップ
11月23日(金)公開
映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』グリンデルバルド役にジョニー・デップ
映画『ハード・コア』山田孝之×佐藤健×荒川良々で実写化、苦役列車の山下敦弘が監督
11月23日(金)公開
映画『ハード・コア』山田孝之×佐藤健×荒川良々で実写化、苦役列車の山下敦弘が監督
映画『ギャングース』コミック実写化、裏社会で生きる男の友情を高杉真宙・加藤諒・渡辺大知が熱演
11月23日(金)公開
映画『ギャングース』コミック実写化、裏社会で生きる男の友情を高杉真宙・加藤諒・渡辺大知が熱演
映画『家族のはなし』岡田将生主演で鉄拳の心温まるパラパラ漫画を映画化
11月23日(金)公開
映画『家族のはなし』岡田将生主演で鉄拳の心温まるパラパラ漫画を映画化
 スケジュール一覧