menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. スポット   /  
  3. 神奈川   /  
  4. 箱根   /  
  5. 箱根の美術館
新機能!

お店をFASHION PRESSで宣伝してみませんか?

登録無料

彫刻の森美術館

THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM

彫刻の森美術館(チョウコクノモリビジュツカン/THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM)は、神奈川・箱根にある彫刻専門の美術館。

1969年に開館した、国内ではじめての野外美術館(オープンエアーミュージアム)である。箱根の山々が見渡せる庭園には、オーギュスト・ロダンやニキ・ド・サン・ファール、岡本太郎など、近・現代を代表する彫刻家の作品約120点が常設展示されている。なかでも、イギリス彫刻の巨匠ヘンリー・ムーアのコレクションは世界有数であり、円熟期から晩年にかけての作品26点を順次公開している。

また、絵画や彫刻、タピスリー、ジェマイユ、金銀オブジェなど、ピカソの作品300点あまりを順次公開している「ピカソ館」、ブランクーシやジャコメッティの作品を公開する室内展示場、天然温泉の足湯もある。

Event彫刻の森美術館のイベント

Info基本情報

スポット名
彫刻の森美術館 / THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM
エリア
住所
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
地図アプリで見る
電話番号
営業時間
月〜日:09時00分〜17時00分
※入館は閉館30分前まで
※年中無休
最寄り駅
箱根登山鉄道鉄道線「彫刻の森駅」徒歩2分、「小涌谷駅」徒歩6分
公式サイト
料金
一般 1,600円、大学生・高校生 1,200円、中学生・小学生 800円
※「閉鎖・移転」の場合、こちらよりお知らせ下さい。

Near近隣スポット 10件

Recommend神奈川の美術・博物館

神奈川の美術・博物館