Max Kibardin

マックス キバルディン

ブランドのはじまり

2004年、コレクションを発表。

マックス キバルディンについて

クラフトマンシップ溢れるシューズが評価を集めるシューズブランド「マックス キバルディン(Max Kibardin)」。建築の知識を活かした、デザインが特徴。

マックス キバルディンはロシア、シベリア出身のデザイナー。靴製造を営む家庭のもとで生まれ育ち、モスクワで建築学を専攻。その後はモデルとしてのキャリアを積み、ミラノのマラゴーニ学院でファッションデザインを学ぶ。

2004年にミラノにて自身のコレクションを発表。2007年、アメリカの靴専門誌「フットウェア・ニュース(Footwear News)」主催のヴィヴィアン・インファンティーノ・エマージング・タレント賞(Vivian Infantino Emerging Talent Award)を受賞。

2008年、フルラが開催する才能ある優秀な若手デザイナーを発掘し、世に送り出すことを目的とする「タレント・ハブ」プロジェクトにてフルラとの共同作品を発表。ニコール・ブルンダージ(Nicole Brundage)らも選出されて発表されたコレクションは日本でも発売された。

2010-2011A/Wコレクションは、ピッティ ウオモ77のメンズ・ファッションプロジェクト メイン会場フォルテッツァ・ダ・バッソのTouch!セクションで、インスタレーション形式で発表。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.maxkibardin.com/

Data - マックス キバルディンの関連データ

ブランド: NICOLE TOUCH フルラ

ブランド・デザイナー紹介