menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

Avèneアベンヌ

アベンヌについて

アベンヌ(Avène)は、フランスのスキンケアブランド。南フランス・ランクドック地方のアベンヌ村に湧き出る温泉水を配合した、すべての肌タイプの人に使えるスキンケア、ボディケア製品を展開している。

アベンヌのすべての製品に使用されている「アベンヌ温泉水」は、約270年前に発見。5億年前の古く複雑な地層を約50年かけて通り抜けた「深層ミネラル温泉水」のことで、カルシウム2:マグネシウム1と肌にいいミネラルバランスを持つ水だ。「アベンヌ温泉水」の中には、肌表面に薄い膜をつくり、皮膚をなめらかに保護する二酸化ケイ素や、皮膚の代謝を整える微量元素(Zn、Sr、Liなど)など、天然の構成成分も含まれており、アベンヌ村の地でしかつくることができない。特に、自分自身でうるおいをつくり、蓄えることが出来にくい敏感肌などには効果的で、「アベンヌ温泉水」のミネラルのチカラによって、肌を健やかに導いていく。

「アベンヌ温泉水」の効果は古くから着目され、1743年には、アベンヌ温泉初の沐浴場が村の一角に作られる。肌をケアする温泉水として当時話題になり、フランス中で知られるようになる。

1975年、南フランスの小さな薬局からスタートした、製薬・化粧品メーカー「ピエールファーブル社」が、アベンヌ温泉水の源泉を買い取り、スキンケア製品を開発。やがて、アベンヌの製品は、ケアとコスメの間に位置する「デルモコスメティック」として知られるようになる。デルモコスメティックとは、低刺激で敏感肌でも使用できる機能性化粧品のことを差し、本国・フランスでは主にカウンセリングを通じて販売される。アベンヌは、デルモコスメティックのパイオニアとして知られるようになり、国内外で注目を集める。

1871年、アメリカ・シカゴ大火災時には、被害者救助のため、ワインボトルに詰められた「アベンヌ温泉水」が輸出される。

アベンヌ製品は、フェイシャルケア、ボディ&パーツケアと大きく分けて2つのカテゴリーから展開。中でもアイコン製品は、スプレータイプの化粧水「アベンヌ ウォーター」。アベンヌ温泉100%で作られた化粧水で、肌に優しくうるおいを与えてくれる。

フェイシャルケアは、肌質や肌悩みに合わせて選べるようバリエーション豊富に展開。短時間でスキンケアが可能なワンステップケアや、アベンヌ温泉水を配合したメーク落とし・洗顔料、肌のバリア機能をサポートするクリーム、紫外線から肌を守るUVクリームなどを取り揃える。

また、アベンヌは、アベンヌ温泉水を使用した皮膚専門のケア施設「テルマリズムセンター」を運営。フランス国内にある、温泉水を使ったケア施設の内、"皮膚専門"と公的に認められている特別な施設で、毎年3,000人以上が来訪。施設内では、アベンヌ温泉に使ったり、アベンヌ温泉のシャワーで角質ケアをしたり、肌荒れをやさしく隠すカバーメイク教室などを実施。

1986年、「ピエールファーブルジャポン」社が日本に設立。以降、日本人の肌のためにモニター製品テストを繰り返し、日本人の肌にあった製品研究を行っている。

公式サイト

https://www.avene.co.jp/

News - アベンヌのニュース

Shop - アベンヌ 店舗・取り扱い

アットコスメストア TSUTAYA 札幌美しが丘店
北海道札幌市清田区美しが丘3条4-1-10
ビューティ
アットコスメストア TSUTAYA 函館蔦屋書店
北海道函館市石川町85-1
ビューティ
アットコスメストア TSUTAYA EBISUBASHI店
大阪府大阪市中央区道頓堀1-8-19
ビューティ
アットコスメストア TSUTAYA 熊本三年坂店
熊本県熊本市中央区安政町1-2
ビューティ

Shop Search - アベンヌ 店舗・取り扱い検索

アベンヌ店舗・取り扱い一覧

 その他のブランドを見る