Nudie Jeans

ヌーディージーンズ

ブランドのはじまり

2001年、スウェーデンにて創業。

ヌーディージーンズについて

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans)は2001年、スウェーデンで創業したジーンズのブランド。マリア・エリクソン(Maria Erixon)を中心にJoakim Levin、Palle Stenbergの3人のスウェーデン人のジーンズデザイナー(あるいは業界関係者)がスタートした。ブランドの創業前は3人ともLee で働いていたという。

拠点はスウェーデンにあるが、ジーンズの生産はイタリアで行われている。

公式サイトには、短期的なトレンドを意識しないことを打ち出しており、ヌーディージーンズは「キャットウォークからかけ離れたところに位置し、日常生活を反映したもの」と表現している。デニムは履き続けるうちに、ジーンズがその人の「第二の肌」になり、「裸に近い感覚」「パーソナル」になるといったコンセプトを持つ。

ヌーディージーンズのジーンズは「タイト」「ロック(音楽)」がイメージとして当てはまる。シルエットの美しさに定評がある。バックポケットのNマークがトレードマークとなっている。

2007年、東京のラフォーレ原宿に日本初のショップをオープン。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.nudiejeans.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヌーディージーンズ取り扱い店舗

Data - ヌーディージーンズの関連データ

ブランド: Lee

ブランド・デザイナー紹介