menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ノリユキ イケダ

Noriyuki Ikedaノリユキ イケダ

ブランドのはじまり

2017年、池田訓之が着物ブランド「ノリユキ イケダ」を設立。

ノリユキ イケダについて

ノリユキ イケダ (Noriyuki Ikeda)は、デザイナーの池田訓之が手掛ける“着物”ブランド。

ロンドンを拠点に、日本の“和”の心を“着物”を通して世界に発信することをコンセプトとしている。洋服でのパターンメイキングに、着付けの要素を反映し、新しい着物スタイルを提案する。

2017年秋冬シーズンに発表した、デビューコレクションのテーマは「PLAY KIMONO」。着物の形を楽しんでもらいたいと思いを込めて、ロングコート型の着物や羽織りジャケットなどを展開。

販売先は、デザイナーの池田訓之が手掛ける呉服屋「和想館」国内5店舗(和想館鳥取本店、米子店、松江店、出雲店、浜田ゆめタウン店)と海外1号店となるロンドン・ノッテイングヒル店。さらに、セレクトショップでの展開も視野に入れ活動している。

ノリユキ イケダのデザイナープロフィール

デザイナーは池田訓之。1962年日本の京都生まれ。インド独立の父ガンジーにあこがれ、京都にある同志社大学法学部を卒業後、33歳のときに着物業界に転身。10年間の修行を経て独立。2005年Wasoukanを設立。

公式サイト

https://www.wasoukan.eu/

News - ノリユキ イケダのニュース

関連用語

スケジュール

サマーソニック 2018 - ノエル・ギャラガー&ベックがヘッドライナーに
8月18日(土)~8月19日(日)開催
サマーソニック 2018 - ノエル・ギャラガー&ベックがヘッドライナーに
京都発・高級デニッシュ食パン「ミヤビ」カフェで4種のハニートーストが半額に
8月18日(土)~8月20日(月)開催
京都発・高級デニッシュ食パン「ミヤビ」カフェで4種のハニートーストが半額に
ミッフィーの生みの親、ディック・ブルーナのデザイン展が横浜赤レンガ倉庫で、原画やスケッチ約500点
8月18日(土)~9月3日(月)開催
ミッフィーの生みの親、ディック・ブルーナのデザイン展が横浜赤レンガ倉庫で、原画やスケッチ約500点
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る