menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ボンド・ナンバーナイン

BOND NO.9ボンド・ナンバーナイン

ブランドのはじまり

2004年、ローリス・ラメが「ボンド・ナンバーナイン(BOND NO.9)」を設立。

ボンド・ナンバーナインについて

ボンド・ナンバーナイン(BOND NO.9)はアメリカ、ニューヨークを拠点とするフレグランスブランド。

ローリス・ラメが創設。ニューヨークのソーホー地区に所在するボンドストリートの9番地にて、このフレグランス・コレクションは誕生した。その名の通り、ニューヨークの街を愛してやまない心が、このブランドの原動力となっている。

長いフレグランスの歴史の中で、初めてひとつの都市への「オマージュ(敬意)」を評して作られたフレグランス・コレクション。ダウンタウンに拠点を置く最先端のフレグランスメーカーとして、リバーサイドドライブからチャイナタウン、コニーアイランドまで、ニューヨークを代表する通りやエリアをテーマにした芸術的なフレグランスを作ることに専念してきた。

「ボンド・ナンバーナイン」には、2つのミッションがある。それは、フレグランスに芸術性を持たせること、そしてニューヨークのあらゆるエリアをテーマにしてそれぞれの特徴を捉えた香りを作ること。カリスマ性、そしてエキサイトメントが集結しているメトロポリス・シティ、ニューヨーク。その一つ一つの地域が持つ顔を、香りとして表現している。

ニューヨーカーだけでなく世界の人々を魅了する「香り」のコレクション。それが「ボンド・ナンバーナイン」だ。

公式サイト

http://www.bondno9.com/

News - ボンド・ナンバーナインのニュース

Shop - ボンド・ナンバーナインの取り扱いショップ・店舗

Shop Search - ボンド・ナンバーナインの取り扱いショップ・店舗検索

ボンド・ナンバーナイン取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

スケジュール

京阪電車・中之島駅のホーム&電車内が居酒屋に「中之島駅ホーム酒場2018」
6月21日(木)~6月23日(土)オープン
京阪電車・中之島駅のホーム&電車内が居酒屋に「中之島駅ホーム酒場2018」
「台湾フェスティバル」上野公園で開催 - 台湾式ビアガーデン出現、ライチ種飛ばし大会も
6月21日(木)~6月24日(日)開催
「台湾フェスティバル」上野公園で開催 - 台湾式ビアガーデン出現、ライチ種飛ばし大会も
チームラボ×森ビルによる“巨大デジタルアートミュージアム”、お台場パレットタウンにオープン
6月21日(木)オープン
チームラボ×森ビルによる“巨大デジタルアートミュージアム”、お台場パレットタウンにオープン
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る