Vicomte A

ヴィコント アー

ブランドのはじまり

2005年、アルチュル ド スゥルトレ子爵が「ヴィコント アー(Vicomte A)」を設立。

ヴィコント アーについて

日本に初上陸した「ヴィコント アー(Vicomte A)」はフランスのライフスタイルブランド。

フランスの高貴な伝統と完璧を求める姿勢にインスパイヤーされ、2005年、アルチュル ド スゥルトレ子爵が設立。現代的なラグジュアリーを求める新しいタイプの顧客の要望に応えるべく、高級市場向けて発信。

そのコレクションは、アルチュルのスタイルとエレガンスに対するヴィジョンやリラックス感のある肩の力が抜けたシックな世界観が包含され、ディテールへのこだわり、卓越した職人技、高級な素材の選択を追及しつつ、大胆で鮮やかな色使いで表現されている。

フランス製レザー、イタリア製シルク、伝統的な英国製のワイシャツ地、豊富な色に染められた贅沢なカシミアなどそれぞれのコレクションには「生きること」と「夢を見ること」の本質的な解釈が込められている。

バイカラーのポロとラグビーシャツ、最高級のトーマスメイソンの生地を使いたイタリア製ドレスシャツ、ゴルフ、ヨット、ポロ、パームビーチ、田舎での狩猟など、アルチュルの個人的なインスピレーションをデザインのベースにしたメンズのコレクションを発表している。

2012年のロンドンオリンピックでは、フランス代表団の公式ユニフォームのネクタイを提供している。

現在、ヴィコント アーは、フランス国内に主要百貨店等を中心に340店舗、ヨーロッパを始め北米や中東、アフリカなど60店舗にわたり事業を拡大。日本には2012年9月初上陸した。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.vicomte-a.co.jp/

Data - ヴィコント アーの関連データ

用語: カシミア バイカラー ラグジュアリー

ブランド・デザイナー紹介