menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ボビー シングス スタンダード

Bobby Sings Standard,ボビー シングス スタンダード

ブランドのはじまり

2009年、森山秀人がBobby Sings Standard,を設立。

ボビー シングス スタンダードについて

「ボビー シングス スタンダード(Bobby Sings Standard,)」は日本のアイウェアブランド。2009年末に、森山秀人がブランドをスタートする。

ボビー シングス スタンダードのアイウェアは、1970年代のヴィンテージフレームがキーワード。そのヴィンテージフレームの良さを自分で作りたいというシンプルな想いがきっかけで自身のブランドをスタートすることになる。

このシンプルな想いは、「Bobby Sings Standard,(ボビー、スタンダードを歌う)」というブランド名にも込められている。当時のレコードの邦題にはこんな言い回しがよく使われていて、シンプルなセンテンスに当時のムードが漂っていた。堅苦しいコンセプトを必要とせず、そのようなムードを共感してもらいたいとディレクターの森山は語る。

公式サイト

http://www.bobbyss.com/

News - ボビー シングス スタンダードのニュース

Shop - ボビー シングス スタンダード 店舗・取り扱いコーナー

ポンメガネ大宮
埼玉県さいたま市 大宮区大門町3-195
ザ・パークサイド・ルーム
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-1
グローブスペックス 渋谷
東京都渋谷区神南1-7-9
グローブスペックス 代官山
東京都渋谷区代官山町17-6
コンティニュエ
東京都渋谷区恵比寿南2-9-2
ボビー シングス スタンダード 銀座三越
東京都中央区銀座4-6-16
眼鏡&サングラスグッズメンズ

Shop Search - ボビー シングス スタンダード 店舗・取り扱いコーナー検索

ボビー シングス スタンダード取り扱い店舗・コーナー

関連用語

スケジュール

「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
3月28日(木)~4月21日(日)開催
「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る