GREENGATE

グリーンゲート

ブランドのはじまり

19世紀後半、イェスパーとモナ・クリステンセン夫妻が「グリーンゲート(GREENGATE)」創業。

グリーンゲートについて

「グリーンゲート(GREENGATE)」デンマーク生まれのキッチン用品、ホームファブリックやテーブルウェアなどを展開するブランド。バッグやポーチなどアクセサリーも展開している。

SLOW DOWN TIME(ゆったりとした時間)」をテーマにシンプルながらもデイリーで時を楽しむことができることをテーマにコレクションを展開。水玉、フラワーモチーフ、ストライプなど可愛らしいプリントデザインが人気。春夏、秋冬と2シーズンにわたってコレクションを発表、デザイン、柄などほとんどのアイテムを入れ替え、それらは再販されないことが多いため、コレクターも多く存在する。

ブランドとしては、19世紀後半にイェスパーとモナ・クリステンセン夫妻が創業した。

[ 続きを読む ]

Data - グリーンゲートの関連データ

用語: ストライプ モチーフ ファブリック ブランド: green SLOW

ブランド・デザイナー紹介