JO NO FUI

ジョノフィ

ブランドのはじまり

2001年、ブランド「ジョノフィ(JO NO FUI)」としての初のコレクションを発表。

ジョノフィについて

ジョノフィ(JO NO FUI)はイタリアのファッションブランド。2001年に初のコレクションが発表された。ブランド名「JO NO FUI」は「私はそのような人ではありません」という意味。この言葉にも象徴されるグラマラスな反逆精神がジョノフィならではのラディカル・シックなスタイル、デザイナー アレッシア・ジャコビーノの世界といえる。

ジョノフィのデザイナー アレッシア・ジャコビーノ(Alessia Giacobino)は1972年12月13日にイタリアのリミニ(Rimini)でアパレル産業企業家の家に生まれた。

芸術大学を卒業後、フィレンツェ大学で建築を学び99年に卒業。インテリアデザイナーとして活動しつつ、洋服のデザインをスタート。そのコレクションははすぐに人々から支持を集め、有名ブティックよりデザインオーダーを得るようになる。

2001年、自身のコレクション「ジョノフィ(JO NO FUI)」を初めて発表。ドレスメーカーの小さな工場で作られた小さなコレクションだったが、大きな反響を呼ぶ。その後、も成長を続け2006年にはミラノコレクションにデビューを果たす。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.jonofui.it/

Data - ジョノフィの関連データ

用語: ドレスメーカー

ブランド・デザイナー紹介