DIESEL

ディーゼル

ブランドのはじまり

1978年、レンツォ・ロッソがディーゼルを設立。

ディーゼルについて

1978年、レンツォ・ロッソにより「DIESEL(ディーゼル)」誕生。「DIESEL」という名前は、世界中で同じように発音されて覚えやすく、当時新たなエネルギーとして注目されていたディーゼル燃料のように世間を活気づけたいという思いからつけられた。

79年、初のメンズトータルコレクション展開。84年、初めてのキッズライン“DIESELITO”誕生。89年、レディースラインが誕生。91年、グローバルマーケティング戦略に基づき、広告キャンペーンを展開。94年、プレミアム・ストリートウェア・ブランド「55DSL」誕生。96年、ディーゼルの最初の旗艦店をニューヨーク、ローマ、ロンドンにオープン。

99年日本初のディーゼルストアを東京と大阪にオープン。同年、55DSLとDIESEL KIDSが、それぞれ独立会社としてスピンオフ。2000年、世界初のDIESEL DENIM GALLERYを大阪にオープン。2001年「DIESEL:U:MUSIC」がイギリスでスタート。

2002年、カール ラガーフェルドとコラボレートし、「Lagerfeld Gallery by DIESEL」を展開。世界中のファッションデザインスクールの学生や新卒者のためのファッションコンテスト「ITS」のサポートをスタート。同年、レンツォ・ロッソがメゾン マルタン マルジェラの株主になる。

2004年、若手アーティストの作品発表の場を与えるアートプロジェクト、DIESEL WALLがミラノ中心部でスタート。2005年、ニューヨークのファッション・ウィークに初参加。

2007年、ジョン ガリアーノから新たに誕生するキッズラインの製造および全世界における販売の独占ライセンス契約を締結。同年、アディダスとパートナーシップを組み、コラボレーションアイテム「adidas Originals Denim by DIESEL」を発表。

2008年、「DIESEL BLACK GOLD(ディーゼル ブラック ゴールド)」の初コレクションをNYファッション・ウィーク期間中に、またホームコレクション「Successful Living from DIESEL」をミラノサローネ国際家具見本市開催中に発表。同年、ジュエリーデザイナー、ウーゴ カッチャトーリとの初のコラボレーション、またイタリアのフィアット社とコラボレーションカー「FIAT 500byDIESEL」を発表。レンツォ・ロッソがヴィクター&ロルフを買収。

2009年、アメリカ・ニューヨークの5thアベニューに世界最大の旗艦店をオープン。同年、ソフィア ココサラキが2010A/WコレクションよりDIESEL BLACK GOLDのレディースラインのデザイナーに就任することを発表。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL: http://www.diesel.co.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ディーゼル取扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介