ホーム > ファッションブランド > 55ディーエスエル

55DSL

55ディーエスエル

ブランドのはじまり

1994年、ブランド「55DSL」としての展開がスタート。

55ディーエスエルについて

55DSL(フィフティーファイブディーエスエル)はアーバンカルチャーからのインスピレーションをファッションに取り込んだコレクションが特徴のライフスタイルブランド。よりプレミアムなストリートウェアが人気を集めている。

1994年、DIESEL(ディーゼル)からスピンオフして誕生。もともとDIESELの1つのラインが起源ではあるが、現在では、クリエイティブな方向性、流通なども含めて独立した展開をしている。

全世界で約20の直営店を持ち、55DSLのコレクションは、欧州、日本、アメリカなどさまざまなエリアで販売されている。

現在のクリエイティブ・ディレクターはアンドレア・ロッソで、55DSLのメンズ、レディースコレクションを手掛ける。

クールでユニークなグラフィックを取り入れつつ、着心地の良さ、実用性の高さを実現。その他、あらゆるジャンルのアーティストとのコラボレーションも積極的に行っている。その代表例がフォトグラファーシリーズやアーティストシリーズの10.55Tシャツ。

2014年秋冬シーズンをもってブランドを休止。「ディーゼル(DIESEL)」と統合する。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL: http://55dsl.jp/

Collection - 55ディーエスエルのコレクション

Shop - 取り扱いショップ・店舗

55ディーエスエル取扱い店舗

Data - 55ディーエスエルの関連データ

用語:アーバン ブランド:クールディーゼル

ブランド・デザイナー紹介