menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

資生堂パーラー 銀座本店、シャインマスカットや夏秋いちごを主役にした秋限定フルーツパフェ

資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェから、旬の食材を使った秋限定のフルーツパフェが登場。2022年9月1日(木)から9月30日(金)までの期間で提供される。

資生堂パーラー 銀座本店の秋限定フルーツパフェ

「長野県 上田市産“シャインマスカット”と三種の葡萄パフェ」

「長野県 上田市産“シャインマスカット”と三種の葡萄パフェ」2,600円
「長野県 上田市産“シャインマスカット”と三種の葡萄パフェ」2,600円

なかでも特に注目したいのは、長野県上田市にある飯塚果樹園のシャインマスカットを使った「長野県 上田市産“シャインマスカット”と三種の葡萄パフェ」。シャインマスカットだけではなく、品種の異なる3種類の葡萄を組み合わせることで、そのみずみずしく豊潤な味わいを存分に堪能できる一品となっている。

夏秋いちごを使った2種類のストロベリーパフェ

「徳島県産“サマーアミーゴ”のストロベリーパフェ」2,200円
「徳島県産“サマーアミーゴ”のストロベリーパフェ」2,200円

このほか、徳島県でしか栽培されていない貴重な夏秋いちご「サマーアミーゴ」、資生堂パーラーの専用ハウスで栽培された長野県産の夏秋いちご「恋姫」をそれぞれ主役にした2種類のストロベリーパフェも味わえる。

シャインマスカットのスイーツプレートも

「レザンブランのシャンパンジュレ仕立て(コーヒーまたは紅茶またはハーブティー/カップサービス)」2,300円
「レザンブランのシャンパンジュレ仕立て(コーヒーまたは紅茶またはハーブティー/カップサービス)」2,300円

また、同期間限定で秋のスイーツプレートも提供。たとえば「レザンブランのシャンパンジュレ仕立て」は、プレートの中央に敷いたシャンパンジュレとマスカットジュレにシャインマスカットを添え、その上に葡萄のシャーベットを重ねた一皿。仕上げに、マスカットのパピエやホワイトチョコレート、ハート型のシャインマスカットギモーブを飾った、華やかな見た目も魅力的だ。

詳細

資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ「秋のフルーツパフェ」
提供期間:2022年9月1日(木)〜9月30日(金)
提供店舗:資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ

【店舗情報】
資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階
電話:03-5537-6231(予約不可)
営業時間:火~土曜日 11:00~21:00(L.O.20:30)/日曜日・祝日 11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜日(祝日は営業)、年末年始

Photos(6枚)

資生堂パーラー 銀座本店、シャインマスカットや夏秋いちごを主役にした秋限定フルーツパフェ|写真1 資生堂パーラー 銀座本店、シャインマスカットや夏秋いちごを主役にした秋限定フルーツパフェ|写真2 資生堂パーラー 銀座本店、シャインマスカットや夏秋いちごを主役にした秋限定フルーツパフェ|写真3 資生堂パーラー 銀座本店、シャインマスカットや夏秋いちごを主役にした秋限定フルーツパフェ|写真4 資生堂パーラー 銀座本店、シャインマスカットや夏秋いちごを主役にした秋限定フルーツパフェ|写真5 資生堂パーラー 銀座本店、シャインマスカットや夏秋いちごを主役にした秋限定フルーツパフェ|写真6

Photos(6枚)

キーワードから探す

ブランドプロフィール