menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. イベント

阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など

大阪・阪神梅田本店1階の食祭テラスでは、話題のかき氷が集結するイベント“夏の風物詩 阪神「イチオシ」かき氷”を開催。期間は2022年7月13日(水)から18日(月・祝)まで。

“イチオシ”のかき氷9店舗が集結

<天然氷のかき氷 ひめじ官兵衛堂>抹茶いちごミルフィーユ 1個 1,430円
※期間は7月13日(水)~15日(金)
<天然氷のかき氷 ひめじ官兵衛堂>抹茶いちごミルフィーユ 1個 1,430円
※期間は7月13日(水)~15日(金)

“夏の風物詩 阪神「イチオシ」かき氷”には、イチオシのかき氷9店舗が集結。昔ながらの和風甘味系から、パフェのような盛り付けの“映え系”、フルーツや天然水にこだわったものなど、個性豊かなかき氷が勢揃いする。

おかき屋が作る“クマ”モチーフのかき氷

<TAKAMIOKAKI>おかき屋さんの播磨しろくま氷スペシャル 1個 1,400円
※各日販売予定数30個
※期間は7月16日(土)~18日(月・祝)
<TAKAMIOKAKI>おかき屋さんの播磨しろくま氷スペシャル 1個 1,400円
※各日販売予定数30個
※期間は7月16日(土)~18日(月・祝)

中でも注目したいのは、兵庫・西脇のおかき屋「TAKAMIOKAKI」が手掛ける、キュートなクマをイメージしたかき氷“播磨しろくま氷”だ。耳や頭には“手焼きおかき”を使用したほか、大納言小豆や自家製ミルクシロップ、地元のフルーツ、エディブルフラワーなども飾り付けた。

かき氷機のパイオニアによる“ふわふわ”かき氷

<吹上の森>ラズベリー&ストロベリーみるく 1個 1,100円
※期間は7月16日(土)~18日(月・祝)
<吹上の森>ラズベリー&ストロベリーみるく 1個 1,100円
※期間は7月16日(土)~18日(月・祝)

かき氷機のパイオニア「池永鉄工」が手掛ける「吹上の森」のかき氷も要チェック。72時間かけて凍らせた純氷を薄く削った“ふわふわ”な口当たりが魅力的だ。フレーバーは、ラズベリー&ストロベリーみるくやレモンカード&オレンジヨーグルトが揃い、いずれもハチのクッキーを添えて提供する。

鹿児島名物“白熊”

<天文館むじゃき>ベビー白熊 1個 605円
<天文館むじゃき>ベビー白熊 1個 605円

その他、鹿児島の夏の風物詩“白熊”発祥の「天文館むじゃき」による“ベビー白熊”や、奈良のお茶専門店「おちゃのこ」が作る“抹茶ミルク氷”なども楽しめる。

【詳細】
夏の風物詩 阪神「イチオシ」かき氷
開催期間:2022年7月13日(水)~18日(月・祝)
場所:阪神梅田本店 1階 食祭テラス
住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13
メニュー例:
・<TAKAMIOKAKI>おかき屋さんの播磨しろくま氷スペシャル 1個 1,400円
※各日販売予定数30個
※期間は7月16日(土)~18日(月・祝)。
・<吹上の森>ラズベリー&ストロベリーみるく 1個 1,100円
※期間は7月16日(土)~18日(月・祝)。
・<天文館むじゃき>ベビー白熊 1個 605円

Photos(11枚)

阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真1 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真2 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真3 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真4 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真5 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真6 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真7 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真8 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真9 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真10 阪神梅田本店に「イチオシかき氷」が集結、“クマ”モチーフや鹿児島名物“白熊”など|写真11

Photos(11枚)

キーワードから探す

商業施設・エリア

関連用語