menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. イベント

京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス

京都水族館では、夜間限定の特別な演出が楽しめるイベント「夜のすいぞくかん」を、2022年4月2日(土)より期間限定で開催する。

「夜のすいぞくかん」とは?

京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真7

2017年から毎年京都水族館で開催している「夜のすいぞくかん」は、日中とは雰囲気の異なる“夜の水族館”を体験できる人気イベントだ。期間中は通常17:00までの営業時間を20:00まで延長し、夜限定の幻想的な照明に切り替えた特別仕様に。対象エリアは、館内でも人気を集める「イルカスタジアム」、「京の海」大水槽、「ペンギン」の3エリアが中心となる。

“夜しか見れない”生きものの習性

京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真8

見どころとなるのは、夜にしか見れない生きもののたちのユニークな習性だ。夜行性のオオサンショウウオが活発に動く様子や、イワシの大群がゆったりと泳ぐ姿は、明かりを落とした館内だからこそ見れる貴重な姿。また立ったままウトウトするペンギンや、ぐっすり眠るオットセイなど、個性豊かでキュートな寝顔を垣間見れるのも嬉しいポイントだ。

夜限定のイルカパフォーマンス

京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真2

また4月から8月の対象日には、日中に開催しているイルカパフォーマンス「YEAH!!」も、夜限定の照明で特別開催。色とりどりのムービングライトやスポットライトなどの光のなか、イルカが音楽に合わせて一緒に手拍子をしたり、ジャンプする姿を楽しむことができる。

クラゲが光る?!限定ドリンクも

「光る★クラゲソーダ」各740円<夜限定>
「光る★クラゲソーダ」各740円<夜限定>

そのほかソーダの中に“クラゲ型”の光るキューブを浮かべた「光る★クラゲソーダ」が、2021年に続き登場。爽やかな見た目のブルー(ブルーハワイ味)と、色鮮やかなレッド(カシス味)の2フレーバーを提供する。

【詳細】
「夜のすいぞくかん」
期間:2022年4月2日(土)~11月の土・日・祝日・夏休み期間ほか
※開催日詳細に関しては、公式サイトを参照。
場所:京都水族館
住所:京都府京都市下京区観喜寺町35−1

■イルカスタジアム「YEAH!!」夜限定
期間:4月~8月対象日 19:15~
※2022年9月下旬にハンドウイルカ「キア」に赤ちゃんが誕生する予定のため、2022年9月以降はイルカパフォーマンスは中止予定。
料金:無料 ※別途京都水族館への入場料が必要。

Photos(8枚)

京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真1 京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真2 京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真3 京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真4 京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真5 京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真6 京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真7 京都水族館「夜のすいぞくかん」“夜だけ見れる”魚の大群&ペンギンの寝顔、イルカのナイトパフォーマンス|写真8

Photos(8枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット