menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

“現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示

特別展「テオ・ヤンセン展」が、山梨県立美術館にて、2021年4月24日(土)から6月22日(火)まで開催される。

生命体のように歩く“ストランドビースト”を紹介

《アニマリス・プラウデンス・ヴェーラ》2013年 アウルム期
《アニマリス・プラウデンス・ヴェーラ》2013年 アウルム期
©Theo Jansen

テオ・ヤンセンは、アートと科学を融合したその作品から、「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」とも称されるアーティストだ。

《アニマリス・ペルシピエーレ・プリムス》2006年 セレブラム期
《アニマリス・ペルシピエーレ・プリムス》2006年 セレブラム期
©Theo Jansen

オランダ出身のヤンセンは、大学で物理学を学んだのちに画家へ転向、そして1990年からは、オランダ語で「砂浜の生命体」を意味する巨大作品“ストランドビースト”を手がけるようになった。

《アニマリス・オムニア・セグンダ》2018年 ブルハム期
《アニマリス・オムニア・セグンダ》2018年 ブルハム期
©Theo Jansen

風を受けて生き物のように歩行するストランドビーストは、プラスチック・チューブやペットボトル、粘着テープなど、身近にある材料を使用し、物理学による計算に基づいて構成される。また、ヤンセンの制作を通して新たな機能を獲得していく過程も生物の進化にもなぞらえられる。ストランドビーストはいわば、自然との共生、そして芸術と科学の融合などを伝えるものだといえる。

《アニマリス・ウミナミ》2017年 ブルハム期
《アニマリス・ウミナミ》2017年 ブルハム期
©Theo Jansen

特別展「テオ・ヤンセン展」では、ストランドビーストの実物展示を中心として、実際に展示室内で作品を動かす「リ・アニメーション」も実施。さらに、各パーツの紹介、模型や映像展示も行う。

展覧会概要

特別展「テオ・ヤンセン展」〈事前予約制〉
会期: 2021年4月24日(土)〜6月22日(火)
会場:山梨県立美術館 特別展示室
住所:山梨県甲府市貢川1-4-27
休館日:月曜日(5月3日(月・祝)、6月21日(月)は開館)、5月6日(木)
開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
観覧料:一般 1,000円(840円)、大学生 500円(420円)
※( )内は20名以上の団体料金、前売料金、県内宿泊者割引料金
※前売券は、山梨県立美術館にて4月23日(金)まで販売
※高校生以下の児童・生徒は無料(高校生は生徒手帳持参)
※県内65歳以上は無料(健康保険証など持参)
※障害者手帳を持参した方およびその介護をする方は無料

■事前予約制
・4月1日(木)12:00より、美術館ホームページにて予約開始
・外部予約サイトにて先着順での受付

■ストランドビーストのリ・アニメーション
・会期中の開館日には毎日、実際に動くストランドビーストの様子を展示室内で観覧可
・動く時間帯などの詳細については、美術館ホームページにて告知
・内容の変更・中止の可能性あり

【問い合わせ先】
山梨県立美術館
TEL:055-228-3322

Photos(5枚)

“現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像1 “現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像2 “現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像3 “現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像4 “現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像5

Photos(5枚)

“現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像1 “現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像2 “現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像3 “現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像4 “現代のダ・ヴィンチ”テオ・ヤンセン展が山梨県立美術館で - 生命体のように歩く巨大作品を展示 画像5

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品
関西のおすすめ展覧会情報2021〈大阪・京都・兵庫ほか〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示作品

スケジュール

「アナザーエナジー展」森美術館で - 世界各地で活動を続ける70代以上の女性アーティスト16名を紹介
2021.4.22(木)~2021.9.26(日)
「アナザーエナジー展」森美術館で - 世界各地で活動を続ける70代以上の女性アーティスト16名を紹介
ヴァン クリーフ&アーペルが代官山で展覧会、“ハナの光”メゾンのジュエリーを花と光で表現
2021.4.22(木)~2021.5.9(日)
ヴァン クリーフ&アーペルが代官山で展覧会、“ハナの光”メゾンのジュエリーを花と光で表現
神戸ファッション美術館で「デンマーク・デザイン」展 - 磁器&家具など約200点でたどるデザイン史
2021.4.23(金)~2021.6.27(日)
神戸ファッション美術館で「デンマーク・デザイン」展 - 磁器&家具など約200点でたどるデザイン史
熱海・MOA美術館で「粋と艶」展 - 北斎らの浮世絵にみる、役者や遊女など“江戸のトップスター”
2021.4.23(金)~2021.6.8(火)
熱海・MOA美術館で「粋と艶」展 - 北斎らの浮世絵にみる、役者や遊女など“江戸のトップスター”
「るろうに剣心展」東京・京都・新潟で、原画含む200点&剣心vs志々雄の描き下ろしイラストも
2021.4.23(金)~2021.6.6(日)
「るろうに剣心展」東京・京都・新潟で、原画含む200点&剣心vs志々雄の描き下ろしイラストも
 スケジュール一覧