menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『ハニーレモンソーダ』Snow Manのラウール×吉川愛、“胸キュン”恋愛コミックを実写化

少女コミック『ハニーレモンソーダ』が、Snow Manのラウール×吉川愛で実写映画化。映画『ハニーレモンソーダ』として、2021年7月9⽇(⾦)に全国公開される。

原作は、累計400万部突破の“胸キュン”青春ラブストーリー

『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真9

原作は、集英社「りぼん」連載の人気同名コミック。高校を舞台に、⾦髪イケメン男⼦と内気なマジメ⼥⼦――正反対の男⼥⼆⼈が巻き起こす、胸キュンたっぷりの青春ラブストーリーは、女子高生を中心に人気を集め、累計発行部数は400万部を突破。

『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真11
©村田真優/集英社

また雑誌「セブンティーン」(2020年9月号)の“読者が選ぶ好きな少⼥マンガ&実写化してほしいマンガランキング”では、見事1位に輝くなど、近年熱い視線が注がれる話題作となっている。

Snow Manのラウール×吉川愛が、高校生役に

そんな注目コミックの実写化には、今をときめく人気キャストが抜擢。主人公のイケメン男子・三浦界を務めるのは、人気男性アイドルグループ・Snow Manのメンバーであり、映画初主演を飾るラウール。またヒロインとなる⽯森⽻花役には、映画『虹⾊デイズ』『⼗⼆⼈の死にたい⼦どもたち』など、話題作への出演が絶えない若手女優・吉川愛が担当する。

<キャラクター紹介>

『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真2

主⼈公・三浦界(みうらかい) - ラウール
高校の人気者で、レモン色の金髪をトレードマークに持つイケメン男子。基本的には塩対応だが、実は誰よりも優しい“レモンソーダ男子”である。何故か、ヒロインの石森羽花のお世話を焼いてくれる。演じるラウールは、身長187cm、股下96cmという驚異のスタイルを持つ現役高校生。色気とカリスマ性を持ちながら、人なつっこい性格でファンを魅了するラウールは、界役にぴったりと話題に。

ヒロイン・⽯森⽻花(いしもりうか) - 吉川愛
いじめられていた過去があるが、界に出会って少しずつ積極的に変わっていく女子高生。実は高校を選んだ理由にも、界が大きく関わっている。内気なマジメ少女に扮する吉川愛のピュアな演技にも注目だ。

また、界、⽻花の同級⽣役には、堀⽥真由・濱⽥⿓⾂・坂東⿓汰・岡本夏美とフレッシュな顔ぶれが揃っている。

『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真4

菅野芹奈(かんの・せりな):堀⽥真由
界の元カノであり⽻花のライバル…︖

堀⽥「以前から読ませて頂いていた『ハニーレモンソーダ』が実写化するにあたり⼼躍る作品にお声がけをして頂けたこととても光栄に思います。切なくも優しい未完成な私達の物語がこの夏公開されます。是⾮お楽しみに︕」

『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真5

⾼嶺友哉(たかみね・ともや):濱⽥⿓⾂
界のよき理解者であり、ミステリアスな魅⼒を持つキャラクター

濱⽥「⾃分は恋愛系の作品に出演させて頂くのはまだあまり機会がなかったのもあり、とても楽しい撮影でした。原作を読んでから撮影に望みましたが、友哉は掴みどころがない、雲のような感じだなと思ったので、そんな中にもカッコ良さが⾒えるといいなと思っています。」

『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真6

瀬⼾悟(せと・さとる):坂東⿓汰
少年のようなキャラクターでみんなの盛り上げ役。

瀬戸「僕の学⽣時代にこんなキュンな出来事はどこにもなかったので、「ハニーレモンソーダ」の世界観に少しでも近づけられるようキャストの皆さんと精⼀杯頑張りました。」

『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真3

Photos(11枚)

『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真1 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真2 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真3 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真4 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真5 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真6 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真7 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真8 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真9 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真10 『ハニーレモンソーダ』場面カット|写真11

Photos(11枚)

キーワードから探す

関連用語