menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで

ハワイのクレープ専門店「クレープ ノカオイ(Crepes No Ka ‘Oi)」が日本初上陸。2020年6月20日(土)、東京・自由が丘に日本1号店をオープンする。

ハワイ・オアフ島のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」が日本初上陸

「ハワイアン シュガー」800円+税
「ハワイアン シュガー」800円+税

ハワイ・オアフ島の東海岸エリア、海が美しく静かな街カイルアに店を構える「クレープ ノカオイ」は、クリスとカケイいう夫婦がオープンしたハワイアンクレープダイナー。本場フランスの味を地元のフレッシュな食材でハワイ風にアレンジした、食事系からスイーツ系まで幅広いクレープを提供している。

ボリュームたっぷりの食事系クレープ

「サウスウェスト」1,360円+税
「サウスウェスト」1,360円+税

看板メニューは、じっくりソテーしたオニオンとベーコンにフレッシュな卵やトマト、コクのあるチーズを合わせたボリュームたっぷりの食事系クレープ「サウスウェスト」。クレープの上にトッピングしたサワークリームと爽やかなサルサソースを絡めながらいただく、後引く味わいの一皿だ。

スイーツ系クレープも充実

スイーツ系では、もっちりした甘さ控えめのクレープに溶かしバターとフレッシュレモンジュース、きび砂糖を合わせた「ハワイアン シュガー」に注目。きび砂糖の優しい甘さとバターのコク、そしてレモンの甘酸っぱさの抜群の相性が楽しめるシンプルなクレープとなっている。

「いちご大福」をイメージした日本限定メニューも

そのほか、日本人には馴染み深い「いちご大福」をイメージした限定メニュー「ビッグ ラック」や、ワインで煮込んだイチジクのコンポートにバニラアイスやブルーチーズを合わせた「フレンチ イン トキオ」、具材に野菜だけを使用したベジタリアン向けの「ベジタリアン」など、ハワイで人気の定番メニューに加えて日本独自のメニューも用意されている。なお、クレープ生地をグルテンフリーなガレット生地に変更(料金別)することも可能だ。

店舗情報

「クレープ ノカオイ トウキョウ(Crepes No Ka ‘Oi TOKYO)」
オープン日:2020年6月20日(土)
住所:東京都世田谷区奥沢2-37-10
アクセス:東急東横線・大井町線「自由が丘駅」南口から徒歩約4分
営業時間:7:00〜21:00(フード L.O. 20:00/ドリンク L.O. 20:30)
定休日:不定休
席数:35席(店内25席、テラス10席) 犬用リードステーション有
※混雑状況により席数が変動する可能性あり。
TEL:03-5726-9904

Photos(8枚)

ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで|写真1 ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで|写真2 ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで|写真3 ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで|写真4 ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで|写真5 ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで|写真6 ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで|写真7 ハワイ発のクレープ専門店「クレープ ノカオイ」東京・自由が丘に日本初上陸、食事系からスイーツ系まで|写真8

Photos(8枚)

キーワードから探す