menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料

特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」が、大阪・国立民族学博物館にて開催される。期間は2019年8月29日(木)から11月26日(火)まで。

世界の霊獣・幻獣・怪獣が集結

絵画「セイレーンと蛇」(コンゴ民主共和国)
国立民族学博物館蔵
絵画「セイレーンと蛇」(コンゴ民主共和国)
国立民族学博物館蔵

特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」は、世界の霊獣・幻獣・怪獣を、絵画、書籍、民族資料など約630点の資料と共に紹介する展覧会。

仮面(クモ)(メキシコ) 
国立民族学博物館蔵 撮影:大道雪代
仮面(クモ)(メキシコ)
国立民族学博物館蔵 撮影:大道雪代

ヨーロッパや中東では、犬頭人、一角獣といった不可思議ではあるが実在するかもしれない“驚異”が、自然誌の知識の一部として伝えられてきた。また、東アジアでは、奇怪な現象や異様な物体を説明しようとする心の動きが“怪異”を生み出した。

この展覧会では、そんな常識や慣習から逸脱した「異」なるものをめぐる人間の心理と想像力の働き、言説と視覚表象物の関係を解明するとともに、人間の想像力と環境の相関関係を探っていく。

人魚、龍、天狗などを紹介

アメリカワシミミズクのカチーナ人形(アメリカ合衆国)
国立民族学博物館蔵 撮影:大道雪代
アメリカワシミミズクのカチーナ人形(アメリカ合衆国)
国立民族学博物館蔵 撮影:大道雪代

展示構成は第一部と第二部からなる。第一部「想像界の生物相」は、国立民族学博物館の民族資料を中心とした展示品から、“想像界の生物多様性”を垣間見ることができる内容。人魚、龍、河童、天使、天狗、獅子、狼男といった想像界の生物たちを、「水」「天」「地」の3つのカテゴリーに分類して解説する。

現代アーティストによる作品も

「異類の行進(マーチ)」(部分)
「異類の行進(マーチ)」(部分)
©五十嵐大介2019

第二部「想像界の変相」は、「聞く」「見る」「知る」「創る」といった4つのカテゴリーで“驚異と怪異”の文化史を辿る。注目は現代のクリエイターたちが「創る」、空想上の妖怪やモンスターにまつわる作品。ヤン・シュヴァンクマイエル、江本創などによるアートや、五十嵐大介のマンガ、ゲーム「ファイナル・ファンタジーXV」の映像などが展示される。

【詳細】
特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」
会期:2019年8月29日(木)~11月26日(火)
※期間中一部展示替えを行う。
会場:国立民族学博物館 特別展示館
住所:大阪府吹田市千里万博公園10-1
TEL:06-6876-2151(代表)
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:水曜日
観覧料:一般 880円(600円)、大学生450円(250円)、高校生以下 無料
※本館展示も観覧可能。
※( )内は、20名以上の団体、大学等(短大・大学・大学院・専修学校の専門課程)の授業での利用、リピーター、満65歳以上の料金。

Photos(22枚)

特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像1 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像2 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像3 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像4 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像5 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像6 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像7 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像8 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像9 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像10 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像11 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像12 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像13 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像14 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像15 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像16 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像17 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像18 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像19 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像20 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像21 特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料 画像22

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
東京都内・都内近郊おでかけ情報 - デートや観光にも最適なおすすめイベントスケジュール
東京都内・都内近郊おでかけ情報 - デートや観光にも最適なおすすめイベントスケジュール
渋谷・原宿・表参道周辺のおでかけ美術館・ギャラリー&公園イベント情報スケジュール
渋谷・原宿・表参道周辺のおでかけ美術館・ギャラリー&公園イベント情報スケジュール

スケジュール

『くまのプーさん』の絵画展示販売会「HUNNY展」東京・大阪・福岡・愛知で開催
8月22日(木)~8月26日(月)開催
『くまのプーさん』の絵画展示販売会「HUNNY展」東京・大阪・福岡・愛知で開催
展覧会「百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展」京都文化博物館で、“キモカワ”な日本美術の名品など
8月25日(日)~9月29日(日)開催
展覧会「百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展」京都文化博物館で、“キモカワ”な日本美術の名品など
企画展「レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON」京都で、英泉・広重の初摺版画
8月27日(火)~10月20日(日)開催
企画展「レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON」京都で、英泉・広重の初摺版画
「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」東京・大阪で、ウィーン世紀末芸術の主要作品来日
8月27日(火)~12月8日(日)開催
「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」東京・大阪で、ウィーン世紀末芸術の主要作品来日
特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料
8月29日(木)~11月26日(火)開催
特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」大阪・国立民族学博物館で、人魚・龍・天狗のアートや民族資料
 スケジュール一覧