menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   ライフスタイル・カルチャー   >   トピック

「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど

    Page:
  • 1
  • 2

フランスのハイジュエリーブランド、ショーメ(CHAUMET)の軌跡を辿る「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が、東京三菱一号館美術館にて開催される。期間は、2018年6月28日(木)から9月17日(月・祝)まで。

18世紀から現代に至るまでのショーメを辿る

アンリ・オーギュスト(金銀細工職人)、マリ=エティエンヌ・ニト、フランソワ=ルニョー・ニト 《皇帝ナポレオン1世より贈呈された教皇ピウス7世のティアラ》 1804-1805年(後世に数回修正)
ゴールド、シルバー、金箔、エメラルド、ラインストーン、真珠、合成石、カットガラス、シルクのヴェルヴェット、ラメ入りのゴールド、金属糸、木、紙
アンリ・オーギュスト(金銀細工職人)、マリ=エティエンヌ・ニト、フランソワ=ルニョー・ニト 《皇帝ナポレオン1世より贈呈された教皇ピウス7世のティアラ》 1804-1805年(後世に数回修正)
ゴールド、シルバー、金箔、エメラルド、ラインストーン、真珠、合成石、カットガラス、シルクのヴェルヴェット、ラメ入りのゴールド、金属糸、木、紙
教皇庁聖具室、ローマ © Chaumet Régis Grman

1780年にフランスのパリで生まれたショーメは、皇帝ナポレオンや皇后ジョゼフィーヌを筆頭に、ヨーロッパ各国王室の御用達ジュエラーとして、自然をテーマに数多くのジュエリーを手掛けてきた。

今回開催となる「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展では、そんなショーメの18世紀から今日にまで至るジュエリーや、工芸品、絵画、デザイン画など、未公開を含む約300点の作品を展示。会場は5つのセクションに分かれ、それぞれ異なるテーマに沿って展開される。

時代と共に移り行く、ショーメのティアラ

「ティアラの芸術(The art of tiara)」では、権力の象徴であり、アクセサリーとしても親しまれてきたティアラ約20点とニッケル=シルバーモデル300点を一堂に公開。あらゆる影響や様式を反映してきたティアラの時代の変遷と共に変化するスタイルに注目だ。

ニト・エ・フィスに帰属 《ナポリ王妃カロリーヌ・ミュラのバンドー・ティアラ》 1810年頃
ゴールド、真珠、ニコロアゲート
ニト・エ・フィスに帰属 《ナポリ王妃カロリーヌ・ミュラのバンドー・ティアラ》 1810年頃
ゴールド、真珠、ニコロアゲート
ミキモト © Droits réservés

1810年頃、ナポレオン皇帝の妹・ナポリ王妃カロリーヌ・ミュラの為に制作されたいうバンドー・ティアラは、帝政時代における古代趣味を表現した一品。恋愛に関する神話の諸場面がパールとゴールドの中に描かれている。

ジャン=バティスト・フォサン 《「 ロイヒテンベルク」のティアラ》 1830-1840年頃
ゴールド、シルバー、エメラルド、ダイヤモンド
ジャン=バティスト・フォサン 《「 ロイヒテンベルク」のティアラ》 1830-1840年頃
ゴールド、シルバー、エメラルド、ダイヤモンド
ショーメ・コレクション、パリ © Chaumet / Nils Herrmann

1830年から1840年頃に制作された「ロイヒテンベルク」のティアラは、花のモチーフにエメラルドを飾った、ゴージャスなデザイン。自然主義を反映した「震える」セッティング技術によって、纏う者の動きに応じて、花部分もユラユラと揺らめく仕掛けが施されている。また、花はそれぞれ取り外しが可能で、ブローチや髪飾りとしての機能も持つ。

愛の込められた、ロマンティックなジュエリー

マリ=エティエンヌ・ニト 《皇妃マリー=ルイーズのアクロスティック・ブレスレット》 1810年
ゴールド、ダイヤモンド、貴石
マリ=エティエンヌ・ニト 《皇妃マリー=ルイーズのアクロスティック・ブレスレット》 1810年
ゴールド、ダイヤモンド、貴石
個人蔵 © Droits réservés

「想いをあらわすジュエリー(The jeweller of sentiment)」では、愛のモチーフを取り入れたデザインの品や、結婚祝いとして贈られたロマンチックなジュエリーを展示する。

色とりどりの宝石を飾った、「皇妃マリー=ルイーズのアクロスティック・ブレスレット」は、ナポレオンからマリー=ルイーズへ結婚祝いとして贈呈されたジュエリー。各宝石のイニシャルには、秘密のメッセージが隠されており、2人の生年月日や彼らの出会った日付などが示されている。

ジョゼフ・ショーメ 《「タータンチェックのリボン」ブローチ(スコットランド風蝶結び)》 1907年
プラチナ、ゴールド、ダイヤモンド、カラージェムストーン
ジョゼフ・ショーメ 《「タータンチェックのリボン」ブローチ(スコットランド風蝶結び)》 1907年
プラチナ、ゴールド、ダイヤモンド、カラージェムストーン
個人蔵 © Droits réservés

スコットランドのタータンチェックをイメージした「タータンチェックのリボン」ブローチは、19世紀当時女性らしい服装に必須であったリボンの蝶結びから派生したデザインを取り入れた一品。それと同時に、心の結びつきの象徴としても意味合いも暗示していた。

注目は、ショーメと日本の深い歴史

注目のセクションとなるのは、会場のフィナーレを飾る「日本とショーメ(Chaumet and Japan)」。ここでは、メゾン創業初期から現代にいたるまでのショーメと日本の深い関わり合いを持った作品が展示される。

ジョゼフ・ショーメ 《雷神、日本風ブローチ》 1900年頃
ゴールド、オパール、ニコロアゲート、ルビー、エメラルド、ダイヤモンド
ジョゼフ・ショーメ 《雷神、日本風ブローチ》 1900年頃
ゴールド、オパール、ニコロアゲート、ルビー、エメラルド、ダイヤモンド
ショーメ・コレクション、パリ © Chaumet / Nils Herrmann

1900年頃に制作された「雷神、日本風ブローチ」は、ジャポニズムの影響がヨーロッパの装飾芸術にあらわれた典型のブローチ。日本神話における雷神をテーマとし、侍の恰好をした雷神と、和傘を持つ着物姿の女性が向かいあった姿が描かれている。装飾はゴールドをメインにルビーやエメラルド、ダイヤモンドなどで飾られた。

なお、本セクションでは、ジャポニズムの影響を受けた「日本風」のデザイン画も併せて公開される。

Photos(28枚)

「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像1 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像2 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像3 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像4 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像5 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像6 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像7 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像8 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像9 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像10 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像11 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像12 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像13 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像14 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像15 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像16 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像17 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像18 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像19 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像20 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像21 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像22 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像23 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像24 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像25 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像26 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像27 「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界」展が三菱一号館美術館で、ナポレオン"愛の暗号"入りジュエリーなど 画像28

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ブランドプロフィール

関連用語

ピックアップ

三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
2019年2月1日(金)公開
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
【2018年】クリスマスケーキ特集 - ホテルメイドからスイーツ専門店、イベント限定のものまで
【2018年】クリスマスケーキ特集 - ホテルメイドからスイーツ専門店、イベント限定のものまで
国内最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」開催決定
2019年1月23日(水)~2019年1月29日(火)開催
国内最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」開催決定

スケジュール

杉本博司×榊田倫之の企画展「新素材研究所・ -新素材×旧素材-」品川・建築倉庫ミュージアムで開催
10月21日(日)~2019年1月14日(月)開催
杉本博司×榊田倫之の企画展「新素材研究所・ -新素材×旧素材-」品川・建築倉庫ミュージアムで開催
「ツイードラン 東京 2018」ツイードがドレスコードの自転車ランイベント、中国地方のデニムに着目
10月21日(日)開催
「ツイードラン 東京 2018」ツイードがドレスコードの自転車ランイベント、中国地方のデニムに着目
「スカイツリー テラス ツアー」スカイツリーの高さ155m地点から眺める東京の街並み
10月23日(火)開催
「スカイツリー テラス ツアー」スカイツリーの高さ155m地点から眺める東京の街並み
ジェラート ピケ初のフラワーショップ「ジェラート ピケ ルーム フラワーズ」大阪・梅田エストに誕生
10月25日(木)オープン
ジェラート ピケ初のフラワーショップ「ジェラート ピケ ルーム フラワーズ」大阪・梅田エストに誕生
「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」六本木・森アーツセンターギャラリーで開催
10月26日(金)~2019年1月3日(木)開催
「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」六本木・森アーツセンターギャラリーで開催
 スケジュール一覧