menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   トピック

ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など

いわさきちひろ生誕100年を記念した「Life展」が、ちひろ美術館・東京、安曇野ちひろ美術館にて、2018年3月1日(木)から2019年1月31日(土)まで開催される。期間中は、様々なアーティストとコラボレーションする。

第1回目となる開催は、現代アーティストの大巻伸嗣を迎え、「まなざしのゆくえ」を、ちひろ美術館・東京にて開催。期間は、2018年3月1日(木)から5月12日(土)まで。

いわさきちひろの描く"いのち"とは

いわさきちひろ 夜の国で青い鳥をつかまえるチルチルとミチル『青い鳥』(世界文化社/講談社)より 1969年

この世を去ってもなお、愛され続ける日本を代表する画家、いわさきちひろ。生前、少女時代を過酷な戦時下で過ごしたことで、生命や生活の儚さに触れた、いわさきちひろは、"いのち"を映し出した数々の作品を世に残している。その中でも、主にに描き続けたものは、生命力に満ち溢れる赤ちゃんや子どもたちの姿。特徴的なみずみずしい色彩で描かれる作品は、観る者を引きつけ、その生涯を終えるまで、数々の賞も受賞している。

いわさきちひろ カーテンにかくれる少女『あめのひのおるすばん』(至光社)より 1968年

「Life展」は、そんないわさきちひろの生誕100年を記念し、新たなプロジェクトとして立ち上げた企画展。「人生、生涯、生活、暮らし方、活気、生きがい」といった、広義的な意味を持つ"Life"という言葉をテーマに、新たな視点から、いわさきちひろ作品の魅力を発信していく。

現代美術家・大巻伸嗣とコラボ「まなざしゆくえ」

大巻伸嗣 Echoes Crystallization
大巻伸嗣 Echoes Crystallization
2015年 ©Shinji Ohmaki Studio

「Life展」の開催のスタートを切る、「まなざしのゆくえ」は、現代美術作家、大巻伸嗣とコラボレーション。

草花を象徴的なモチーフのひとつとして描く彼の作品は、"生"と"消えゆくものの儚さ"の両極を捉え、無機質な造形のなかにも、その場に内在するイメージを鮮明に表現する。水彩のにじみを生かして、日常の何気ない生命を描く、いわさきちひろの作品とは、まさに対照的な立ち位置だ。

異なるアプローチを行う大巻伸嗣とのコラボレーションだからこそ、いわさきちひろ作品を新たな視点で鑑賞することができる。

大巻伸嗣のインスタレーション

大巻伸嗣 Echoes-Genius Loci
大巻伸嗣 Echoes-Genius Loci
2017年 (YCC ヨコハマ創造都市センターでの展示風景) Photo: Ken KATO ©Shinji Ohmaki Studio

さらに、大巻伸嗣は、自身が手掛けるインスタレーションによって、いわさきちひろが描いた"いのち"の作品に新たな世界観を加える。

期間中は、ちひろ美術館・東京全館を利用し、各フロアで異なるテーマを持った空間を仕掛ける。会場は、水面下に広がる記憶や傷跡、いのちの連なりをイメージした1階部分と、水面上の大海原から広がるイマジネーションの旅をイメージした2階部分に分けて構成。いわさきちひろ作品「まなざし」と共に、来場客を異空間へと誘う。

【詳細】

いわさきちひろ生誕100年「Life展」
展示会期:2018年3月1日(木)~2019年1月31日(土)
■「まなざしのゆくえ」大巻伸嗣
展示会期:2018年3月1日(木)~5月12日(土)
開館時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日 (※4月30日(月)と5月7日(月)は開館)
開催場所:ちひろ美術館・東京
住所:東京都練馬区下石神井4-7-2
入館料:大人800円/高校生以下無料
※10名以上の団体、65歳以上、学生証の提示者は100円引き
※障害者手帳所持者は半額、その付添者1名まで無料、視覚障害者無料

■ほかコラボレートアーティスト詳細
・「あそぶ」plaplax(アートユニット) 2018年3月1日(木)~5月7日(月)/安曇野ちひろ美術館、7月28日(土)~10月28日(日)/ちひろ美術館・東京
・「ひろしま」石内都(写真家) 5月12日(土)~7月16日(月・祝)/安曇野ちひろ美術館
・「着るをたのしむ」spoken words project(ファッションブランド) 5月19日(土)~7月22日(日)/ちひろ美術館・東京
・「子どものへや」/トラフ建築設計事務所(建築家) 7月21日(土)~9月25日(火)/安曇野ちひろ美術館
・「みんないきてる」谷川俊太郎 (詩人) 9月29日(土)~12月16日(日)/安曇野ちひろ美術館
・「作家で、母で つくる そだてる」/長島有里枝(アーティスト) 11月3日(土・祝)~2019年1月31日(木)/ちひろ美術館・東京

【問い合わせ】
TEL:03-3995-3001(テレホンガイド)
TEL:03-3995-0612(代表)

Photos(9枚)

ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像1 ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像2 ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像3 ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像4 ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像5 ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像6 ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像7 ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像8 ちひろ美術館「Life展」開催、いわさきちひろ×大巻伸嗣のコラボ「まなざしのゆくえ」など 画像9

Photos(9枚)

関連ニュース

キーワードから探す

関連用語

ピックアップ

映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
2019年2月1日(金)公開
映画『雪の華』登坂広臣×中条あやみ、中島美嘉の名曲を映画化 - フィンランドが舞台のラブストーリー
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
【2018年】クリスマスケーキ特集 - ホテルメイドからスイーツ専門店、イベント限定のものまで
【2018年】クリスマスケーキ特集 - ホテルメイドからスイーツ専門店、イベント限定のものまで
チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」新宿で、過去最多の約110ブランド集結
2019年1月23日(水)~2019年1月29日(火)開催
チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」新宿で、過去最多の約110ブランド集結
【東京 最新グルメ】ランチ&食べ歩きにおすすめ、日本初レストランやカフェ特集
【東京 最新グルメ】ランチ&食べ歩きにおすすめ、日本初レストランやカフェ特集

スケジュール

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」横浜・赤レンガ倉庫で開催、日本初含む約420点の衣裳や写真
12月19日(水)~2019年1月20日(日)開催
「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」横浜・赤レンガ倉庫で開催、日本初含む約420点の衣裳や写真
「華やぐ着物 大正、昭和の文様表現」文化学園服飾博物館で - 大正~昭和を生きた女性の“おしゃれ”
12月20日(木)~2019年2月16日(土)開催
「華やぐ着物 大正、昭和の文様表現」文化学園服飾博物館で - 大正~昭和を生きた女性の“おしゃれ”
「アルフォンス・ミュシャ展」が新宿で - 代表作「ジスモンダ」など約400点展示、グッズ販売も
12月26日(水)~2019年1月7日(月)開催
「アルフォンス・ミュシャ展」が新宿で - 代表作「ジスモンダ」など約400点展示、グッズ販売も
東京国立博物館で「博物館に初もうで」19年干支“イノシシ”題材の作品群&国宝「松林図屏風」も公開
2019年1月2日(水)~2019年1月27日(日)開催
東京国立博物館で「博物館に初もうで」19年干支“イノシシ”題材の作品群&国宝「松林図屏風」も公開
展覧会「ソフィ カル―限局性激痛」 原美術館コレクションより - 失恋の痛みと治癒を写真や文章で表現
2019年1月5日(土)~2019年3月28日(木)開催
展覧会「ソフィ カル―限局性激痛」 原美術館コレクションより - 失恋の痛みと治癒を写真や文章で表現
 スケジュール一覧