menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   映画   >   トピック

クリント・イーストウッド監督映画『15時17分、パリ行き』テロ事件を描く実話、主演は“当事者本人”

クリント・イーストウッド監督最新作、映画『15時17分、パリ行き』が、2018年3月1日(木)より全国の劇場で公開される。

無差別テロ事件を描く実話

『許されざる者』『ミニオンダラー・ベイビー』で2度のアカデミー賞作品賞と監督賞を受賞、近年では『アメリカン・スナイパー』『ハドソン川の奇跡』と、真のヒーローの真実を巧みに描いてきた巨匠クリント・イーストウッド。

本作『15時17分、パリ行き』は、アムステルダム発・パリ行きの特急列車内で起きたイスラム過激派による無差別テロ「タリス銃乱射事件」の現場に偶然居合わせ、命を捨てる覚悟で犯人に立ち向かった3人の若きアメリカ人を描く実話だ。

主演は“当事者本人”、究極のリアリティでテロリズムの真実に迫る

作品の最大の特徴は、テロ事件に居合わせた主演3人を、それぞれ当事者本人が演じたということだ。『ハドソン川の奇跡』でも実際の現場にいた人々をエキストラとしたが、今回はよりリアリティにこだわり、主演3人をはじめ、乗客として当時列車に居合わせた乗客役も当事者たちに出演を依頼。撮影も実際に事件が起きた場所で行うなど、ハリウッド映画史上前代未聞の試みに挑戦した。

ヨーロッパを旅行中だった彼らー米空軍兵スペンサー・ストーン(23)、オレゴン州兵のアレク・スカラトス(22)、彼らの友人の大学生アンドニー・サドラー(23)ーは、なぜ勇気ある行動を起こせたのか?ごく普通の人々が起こした奇跡を、事実に基づくストーリーと徹底的なリアリティで描く人間ドラマとなっている。

クリント・イーストウッド「この映画はごく普通の人々に捧げた物語」

「マンチェスター・アリーナ会場テロ事件」など、2017年に世界で起きたテロ事件は114件にのぼる。イーストウッド監督は「数多くの俳優たちと会ったが、実際の体験者に演じてもらうことが面白い試みだと思った。彼らはやる気になってくれて、天性の才能を発揮し、事件当時の再現でカタルシスも得られた」とし、テロを経験した当事者たちの心情に寄り添いながらも、「これは実際に彼らが体験した物語だ。真実なんだ」と強調している。いつ、どこで、誰もがテロに直面してもおかしくない今こそ受け止めるべき、イーストウッドによる“今を生きる全ての人々に捧ぐ物語”だ。

あらすじ

2015年8月21日、乗客554人を乗せたアムステルダム発パリ行きの高速列車タリスが発車した。フランス国境内へ入ったのち、突如イスラム過激派の男が自動小銃を発砲。乗務員は乗務員室に逃げ込み、500名以上の乗客全員が恐怖に怯える中、ヨーロッパを旅行中だった幼馴染3人の若者が犯人に立ち向かった――。

作品情報

映画『15時17分、パリ行き』
公開日:2018年3月1日(木)
原題:『THE 15:17 TO PARIS』
監督:クリント・イーストウッド(『アメリカン・スナイパー』『硫黄島からの手紙』『ハドソン川の奇跡』)
脚本:ドロシー・ブリスカル
出演:アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン
原作:アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン、そしてジェフリー・E・スターン著の「The 15:17 to Paris: The True Story of a Terrorist, a Train and Three American Heroes」
©2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC - - U.S., CANADA, BAHAMAS & BERMUDA c 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT INC.
©2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT INC.

Photos(3枚)

クリント・イーストウッド監督映画『15時17分、パリ行き』テロ事件を描く実話、主演は“当事者本人” 画像1 クリント・イーストウッド監督映画『15時17分、パリ行き』テロ事件を描く実話、主演は“当事者本人” 画像2 クリント・イーストウッド監督映画『15時17分、パリ行き』テロ事件を描く実話、主演は“当事者本人” 画像3

Photos(3枚)

クリント・イーストウッド監督映画『15時17分、パリ行き』テロ事件を描く実話、主演は“当事者本人” 画像1 クリント・イーストウッド監督映画『15時17分、パリ行き』テロ事件を描く実話、主演は“当事者本人” 画像2 クリント・イーストウッド監督映画『15時17分、パリ行き』テロ事件を描く実話、主演は“当事者本人” 画像3
2018-01-17 19:05 更新

関連ニュース

キーワード

ピックアップ

【映画】2018年 洋画話題作を一挙紹介 - スターウォーズやW・アンダーソン新作
【映画】2018年 洋画話題作を一挙紹介 - スターウォーズやW・アンダーソン新作
【映画】2018年 注目アニメを紹介 - 邦画からディズニー新作まで
【映画】2018年 注目アニメを紹介 - 邦画からディズニー新作まで
ギレルモ・デル・トロ映画『シェイプ・オブ・ウォーター』孤独な女性とモンスターの言葉を超えた愛
3月1日(木)公開
ギレルモ・デル・トロ映画『シェイプ・オブ・ウォーター』孤独な女性とモンスターの言葉を超えた愛
スピルバーグ監督映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』今、報道の自由を問う
3月30日(金)公開
スピルバーグ監督映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』今、報道の自由を問う
映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』異文化結婚を愛と笑いで乗り越える感動作
2月23日(金)公開
映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』異文化結婚を愛と笑いで乗り越える感動作

スケジュール

キャスリン・ビグロー監督作、映画『デトロイト』暴動で街が戦場化する中で起きた“衝撃の事件”
1月26日(金)公開
キャスリン・ビグロー監督作、映画『デトロイト』暴動で街が戦場化する中で起きた“衝撃の事件”
映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』リンチの謎を紐解くドキュメンタリー
1月27日(土)公開
映画『デヴィッド・リンチ:アートライフ』リンチの謎を紐解くドキュメンタリー
映画『祈りの幕が下りる時』阿部寛×松嶋菜々子、東野圭吾原作の「新参者」シリーズ完結
1月27日(土)公開
映画『祈りの幕が下りる時』阿部寛×松嶋菜々子、東野圭吾原作の「新参者」シリーズ完結
映画『ラーメンヘッズ』なぜ日本人はラーメンが好きなのか?中華蕎麦 とみ田の店主に密着
1月27日(土)公開
映画『ラーメンヘッズ』なぜ日本人はラーメンが好きなのか?中華蕎麦 とみ田の店主に密着
坂本龍一“幻”のライブを映画に - ピアノやガラス板で演奏された「非同期的な音楽」
1月27日(土)公開
坂本龍一“幻”のライブを映画に - ピアノやガラス板で演奏された「非同期的な音楽」
 スケジュール一覧