ホーム > ニュース > グルメ > ヒルトン東京のハロウィンスイーツ -「黒い王冠」のチョコケーキや“血が滴る”ベリーのグラススイーツ

ヒルトン東京のハロウィンスイーツ -「黒い王冠」のチョコケーキや“血が滴る”ベリーのグラススイーツ

ヒルトン東京のパティセリー「FILOU」から、ハロウィンスイーツ2種「エレガント・ノワール」が登場。2017年10月1日(日)から31日(火)まで販売される。

スイーツは、同日より展開されるデザートフェア「マリー・アントワネットLa Finale」と連動。マリーの華やかなイメージだけでなく、断頭台や彼女が幽閉されていた塔といったダークな面も表現したブッフェ同様、エレガントながらゴシックな世界観に仕上がっている。

「黒い王冠」を象ったダークチョコのケーキ

「クロヌ クロンヌ・ノワール」4,000円(税込)
「クロヌ クロンヌ・ノワール」4,000円(税込)

黒い王冠を意味する「クロヌ クロンヌ・ノワール」は、ピスタチオのスポンジにほろ苦いダークチョコレートムースをのせ、ラズベリー・苺・チェリーなどのレッドフルーツやコンポートとバニラクリームブリュレを合わせた一品。

コクのあるチョコレートのムースとレッドフルーツの酸味の相性がよく、バニラとピスタチオの風味が余韻を残す。ケーキの上には、ドーム型のミニチョコレートムースが配され、王冠の不吉な行方を暗示させるように、赤く染まったチョコレートが飾られている。

“血が滴る”ベリーのグラススイーツ

「ラ・レーヌ ルージュ」680円(税込)
「ラ・レーヌ ルージュ」680円(税込)

一方「ラ・レーヌ ルージュ」は、グラスの縁に血が滴るようなデコレーションを施すことで、悲劇の王妃の最後を彷彿させるユニークなグラススイーツ。

軽い口当たりのフロマージュブランのムースの中に、苺のソースを染みこませたスポンジをしのばせ、グラスの底にはフランボワーズの果肉入りジュレを入れた。

【詳細】
「エレガント・ノワール」
会場:ヒルトン東京 2F パティセリー「FILOU」
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2
期間:2017年10月1日(日)〜31日(火)
営業時間:月〜金曜 11:00〜22:00 / 土・日・祝日 10:00〜22:00
価格:
「クロヌ クロンヌ・ノワール」4,000円
「ラ・レーヌ ルージュ」680円
※価格は税込

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

ヒルトン東京のハロウィンスイーツ -「黒い王冠」のチョコケーキや“血が滴る”ベリーのグラススイーツ 画像1
ヒルトン東京のハロウィンスイーツ -「黒い王冠」のチョコケーキや“血が滴る”ベリーのグラススイーツ 画像2

ニュースデータ

日時:2017-08-22 17:05