ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも

「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも

「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で2017年8月19日(土)・20日(日)に開催される。

真夏の東京蚤の市とは?

「真夏の東京蚤の市」は毎年春と秋に開催・毎回約3万人を動員する「東京蚤の市」のスペシャルエディションとなるイベントで、今回が初開催となる。会場では古道具や古家具、古書、古着のフリーマーケット、飲食店やワークショップなどが蚤の市を盛り上げる。

さらに、陶器をテーマにした「東京陶器市」や、時代の先端を走る焼菓子が並ぶ「東京焼菓子市」、オリジナリティ溢れるリュックの「リュックサック・バザール」、ビールやソーダで喉を潤す「シュワシュワ・ガーデン」、ぬぐったり巻いたり飾ったり多様に使える「東京てぬぐい市」などのエリアが新登場する。

真夏の東京蚤の市「リュックサック・バザール」

「リュックサック・バザール」には、東京はもとより兵庫、大阪、富山など全国からユニークなリュックサックが終結。ビジネス、アウトドア、お出かけ用など様々なニーズに合わせたリュックに出会えるかもしない。

真夏の東京蚤の市「東京てぬぐい市」

夏らしく“てぬぐい”エリアも登場。カラフル、モノトーン、型染め、注染、シルクスクリーンなど、約40組の工房や作家による、てぬぐいが一堂に集まる。

なお、会場となる大井競馬場は、新しい広場とレトロな建物が入り混じったロケーションで蚤の市と相性抜群。野外フェスのように賑わう会場に是非足を運んでみてはいかがだろうか。

詳細

真夏の東京蚤の市
日程:2017年8月19日(土)・20日(日)雨天決行
時間:19日(土)12:00〜20:00、20日(日)11:30〜19:00
会場:大井競馬場
住所:東京都品川区勝島2-1-2 
来場者入場料:600円

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像1
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像2
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像3
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像4
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像5
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像6
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像7
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像8
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像9
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像10
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像11
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像12
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像13
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像14
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像15
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像16
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像17
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像18
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像19
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像20
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像21
「真夏の東京蚤の市」が品川・大井競馬場で - 古着や雑貨、飲食店やワークショップも 画像22

ニュースデータ

日時:2017-08-12 13:45