ホーム > ニュース > ファッション > 「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート

「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート

ユニクロ(UNIQLO)とセオリー(Theory)が、再びコラボレーション。メンズアイテムを展開する「ユニクロ×セオリー(UNIQLO×Theory)」が2017年6月5日(月)から全国のユニクロ店舗およびオンラインストアで発売となる。

 

ユニクロ×セオリー」のスタートは、2016年。ユニクロの機能性素材とセオリーの洗練されたファッション性を掛け合わせたメンズポロシャツを提案し、瞬く間に注目を集めた。

2期目となる今回は、素材をアップデート。裏地にドライ機能と接触冷感機能を持つファブリックを起用し、肌に触れた瞬間ひんやりとした触感が楽しめるようデザインした。


ドライコンフォート フルオープンポロシャツ 2,990円+税

登場モデルは、全3型。ドロップショルダーを取り入たフルオープンタイプは、気軽に羽織ることも一枚で着ることもでき、コーディネートのアレンジが可能。ジップ付きのジップアップポロシャツ、スポーティーな印象のスタンドカラーポロシャツも、襟や袖口、ジップ部分といったディテールに繊細さが詰め込まれ、「ユニクロ×セオリー」のこだわりが感じられる仕上がりだ。

カラーは、それぞれのモデルから4色が登場。オフィスにもデイリーにも使えるベーシックカラーが基調となっている。

【アイテム詳細】
「ユニクロ×セオリー(UNIQLO×Theory)」
発売日:2017年6月5日(月)
取扱店舗:全国のユニクロ店舗およびオンラインストア
・ドライコンフォート フルオープンポロシャツ 全4色 各2,990円+税
サイズ:XS-4XL
・ドライコンフォート ジップポロシャツ 全4色 各2,990円+税
サイズ:XS-4XL
・ドライコンフォートスタンドポロシャツ 全4色 各1,990円+税<一部店舗のみの取扱い>
サイズ:XS-4XL

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像1
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像2
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像3
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像4
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像5
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像6
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像7
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像8
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像9
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像10
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像11
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像12
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像13
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像14
「ユニクロ×セオリー」再び、メンズポロシャツが冷感素材でアップデート 画像15

ニュースデータ

日時:2017-05-18 12:20