ホーム > ファッション用語集 > ディテール・テクニック > ドロップショルダー:drop sholder

ドロップショルダー:drop sholder

解説:ドロップショルダーについて

ドロップショルダーとは、ショルダーポイントよりも腕側にドロップさせた(落とした)肩のライン。 ドロップドショルダーともいう。普通の袖つけ線より肩先の落ちた肩線で、丸みのあるラインが特徴とされる。かつてのフレンチ・コンチネンタル・モデルのスーツやDCブランド調のスーツなどに見られる。 カジュアル感覚やソフトな肩線の表現で用いられることが多い。

News-用語「ドロップショルダー」が使われているニュース

サルヴァトーレ フェラガモ 2017年秋冬メンズコレクション - 匠の技が光るブランドの新章

サルヴァトーレ フェラガモ 2017年秋冬メンズコレクション - 匠の技が光るブランドの新章

…シングなシルエット。ガウン感覚で羽織れるドロップショルダーのコートや、エッジィなフライトジャケットな…

ウジョー  2017年春夏コレクション - 花々と鮮やかなカッティングが生む軽快さ

ウジョー 2017年春夏コレクション - 花々と鮮やかなカッティングが生む軽快さ

…顔を覗かせるマスキュリンさがスパイスに。ドロップショルダーのセットアップスーツのほか、足元に合わせた…