ホーム > ニュース > グルメ > NY発「ベンジャミン ステーキハウス」日本上陸、東京都内に1号店

NY発「ベンジャミン ステーキハウス」日本上陸、東京都内に1号店

アメリカ・NY発の高級ステーキ専門店「ベンジャミン ステーキハウス(BENJAMIN STEAK HOUSE)」の日本上陸が決定。2017年5月、東京都内に日本1号店がオープンする予定だ。

「ベンジャミン ステーキハウス」は、ブルックリンにある1887年創業の老舗ステーキハウス「Peter Luger Steak House」でマネージャーとしてキャリアを積んだベンジャミン・プロブカイと、同店で20年以上シェフを務めたアーテュロ・マクレッドの2人が創業したステーキ専門店。

2015年には、レストラン格付けガイドブックの「ザガット・サーベイ」の「ニューヨーク ベストレストラン 100」において、料理・内装・サービスの3項目で高評価を得て第15位を獲得。現地には多くの世界的著名人が訪れており、2014年には国連総会の訪米時に安倍晋三首相も同店でステーキを楽しんでいる。

「ベンジャミン ステーキハウス」が使用している食材は、USDA認定の厳選されたプレミアムビーフ。シェフであるアーテュロ・マクレッド極秘のドライ・エイジング製法で、最低28日間熟成したものを提供しているとのこと。

なお、2016年9月1日(木)現在、日本でのメニュー展開の詳細は未定だ。

【概要】
「ベンジャミン ステーキハウス」日本1号店
オープン時期:2017年5月予定
出店場所:東京都内

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

NY発「ベンジャミン ステーキハウス」日本上陸、東京都内に1号店 画像1
NY発「ベンジャミン ステーキハウス」日本上陸、東京都内に1号店 画像2
NY発「ベンジャミン ステーキハウス」日本上陸、東京都内に1号店 画像3
NY発「ベンジャミン ステーキハウス」日本上陸、東京都内に1号店 画像4

ニュースデータ

日時:2016-09-01 20:20