menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. 特集

Diorの軌跡をたどる展覧会「エスプリ ディオール」銀座で開催

 
© Patrick Demarchelier.

ディオール(Dior)が、東京・銀座にて、エキシビション 「エスプリ ディオール - ディオールの世界」を開催する。入場無料で、期間は2014年10月30日(木)から2015年1月4日(日)まで。

4フロアで構成される会場は、ドレス、フレグランス、アクセサリー、資料や写真を通して、クリスチャン・ディオールの時代から後継者ラフ・シモンズの才能によって支えられる現在までの軌跡を紹介。

幼いころから日本の文化に親しんでいたクリスチャン・ディオール。彼の想像の世界、同時代の芸術家たちとの交わり、比類のないコレクションを重ねながら創りだしたスタイル、舞踏会へのこだわりや女性に幸せをもたらすことにかけての驚くべき感性など、過去から今日にいたるクリエーションをたどりながら語る。


© Patrick Demarchelier.

地下1階から2階では「ディオールの大舞踏会」、「ディオールと芸術家たち」など12個のキーワードに分けて、それぞれ映像や解説とともに作品展示が行われる。1950年代や最近のコレクションのショー映像が一度に放映されるほか、クリスチャン・ディオールによるメゾンの歴史を中心に、イヴ・サンローランジャンフランコ・フェレといった、これまでメゾンで活躍したデザイナーや、現在活躍中のアーティスティック・ディレクターが披露したクリエーションをストーリー動画で上映。その他テーマに応じて、アーカイブドレス、ディオールを長年撮り続けているパトリック・デマルシェリエの写真、映像、そして職人たちの実演などから、多角的にディオールの歴史を紹介する。

 

「ディオールと芸術家たち」のスペースでは、様々な芸術家たちにインスパイアされたディオールの歴史をコレクションピースとともに紹介。1920年代に23歳で画廊を開いたクリスチャン・ディオールは、ピカソ、ブラック、マティス、ラウル・デュフィ、クリスチャン・ベラール、ダリといった友人たちの絵画を画廊で展示しており、1933年にはシュールレアリスムをテーマにした展覧会を開くなど、当時多くのアーティストたちと交友があった。会場では、クリスチャン・ディオールと親交の深かったアーティストと写っている写真や、マルク・シャガールがディオールに向けて贈ったメッセージなどの資料から、そうした歴史を紐解くことができる。また2007年春夏オートクチュールコレクションで発表した、葛飾北斎へのオマージュを捧げたコートといった、芸術家たちに影響を受けたメゾンのピースも展示される。

またディオールと日本の結びつきを紹介する、「ディオールと日本」にも注目したい。ディオールのデザインと型紙を用いて日本の生地による服の製作をしたいという、株式会社大丸の希望に応えたクリスチャン・ディオール。その後メゾン・ディオールとこの交友関係は発展し、高松宮妃をモンテーニュ通りにお迎えしたほか、のちに皇后となる正田美智子さまのご用命を受けることになった。その後も、クリスチャン・ディオールの後継者たちは日本との絆を深めるクリエーションを披露し、2007年春夏オートクチュール・コレクションは日本へのオマージュを捧げているほか、2013年秋冬コレクションではラフ・シモンズが日本女性のイメージをデザインで呼び起こしたのだった。

さらに「ローズからルージュへ」のスペースでは、ローズ(ピンク)やルージュ(赤)のシューズやバッグを集めて展示しているほか、「ディオールのガーデン」では花々にインスパイアされたドレスを紹介。また女優や王族の女性たちなど、これまでディオールを纏ったスターたちの姿を紹介するパートでは、1996年にダイアナ妃が着用したドレスや、1962年にマリリン・モンローが身に着けていたデザインに着想を得て特別に創作されたロングドレスなどが披露される。

 

その他最上階ではディオールのバッグ「Lady Dior」をもとに、名和晃平、鬼頭健吾、宮永愛子、ニコラ・ミレエらが作成した斬新かつユニークな作品を展示するほか、メゾンの歴史を紹介する写真集といった書籍の発売も。作品展示以外にも、地下1階ではアーティザンによる香水の封づめ作業や、トワレの仮縫いを間近で見ることができ、様々な角度からメゾンの魅力を味わえる。

【概要】
エスプリ ディオール - ディオールの世界
期間:2014年10月30日(木) - 2015年1月4日(日)
開催時間:10:30~20:00 (最終入場時間 19:30)
※2014年12月11日(木)、2015年1月1日(木)は休館。
※日程により、イベント準備のため、18:00(17:30最終入場)もしくは19:00(18:30最終入場)に閉館する場合有り。
住所:東京中央区銀座3-5-8 玉屋ASビル
※入場無料

問い合わせ先
0570-050-121

Photos(66枚)

ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真1 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真2 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真3 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真4 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真5 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真6 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真7 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真8 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真9 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真10 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真11 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真12 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真13 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真14 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真15 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真16 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真17 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真18 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真19 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真20 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真21 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真22 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真23 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真24 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真25 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真26 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真27 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真28 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真29 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真30 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真31 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真32 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真33 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真34 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真35 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真36 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真37 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真38 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真39 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真40 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真41 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真42 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真43 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真44 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真45 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真46 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真47 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真48 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真49 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真50 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真51 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真52 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真53 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真54 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真55 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真56 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真57 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真58 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真59 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真60 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真61 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真62 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真63 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真64 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真65 ディオール(DIOR) エスプリ ディオール|写真66

関連ニュース

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語

ピックアップ

「メトロポリタン美術館展」大阪&東京で、フェルメールやルノワールなどの名品でたどる西洋絵画の500年
2022.2.9(水)~2022.5.30(月) 開催予定
「メトロポリタン美術館展」大阪&東京で、フェルメールやルノワールなどの名品でたどる西洋絵画の500年
上野リチの大回顧展が京都&東京で - ウィーンと京都で活躍したデザイナー、色彩豊かなその世界の全貌
2022.2.18(金)~2022.5.15(日) 開催予定
上野リチの大回顧展が京都&東京で - ウィーンと京都で活躍したデザイナー、色彩豊かなその世界の全貌
展覧会「平等院鳳凰堂と浄土院」静岡市美術館で - 国宝《雲中供養菩薩像》など、鳳凰堂ゆかりの名品を展示
2022.2.5(土)~2022.3.27(日) 開催予定
展覧会「平等院鳳凰堂と浄土院」静岡市美術館で - 国宝《雲中供養菩薩像》など、鳳凰堂ゆかりの名品を展示
特別展「宝石」国立科学博物館で - 原石からジュエリーまで、宝石の“科学と文化”に迫る
2022.2.19(土)~2022.6.19(日) 開催予定
特別展「宝石」国立科学博物館で - 原石からジュエリーまで、宝石の“科学と文化”に迫る
「楳図かずお大美術展」東京シティビューで開催、『漂流教室』など代表作&27年ぶり101点構成の新作
2022.1.28(金)~2022.3.25(金)
「楳図かずお大美術展」東京シティビューで開催、『漂流教室』など代表作&27年ぶり101点構成の新作

スケジュール

レショップからオールブラックの本格マウンテンブーツ、伊シューズブランド・ディエンメの限定モデル
2022.1.22(土)
レショップからオールブラックの本格マウンテンブーツ、伊シューズブランド・ディエンメの限定モデル
「アディダス ブランドセンター 原宿」東急プラザ 表参道原宿に、スニーカークリーニングサービスなど
2022.1.22(土)
「アディダス ブランドセンター 原宿」東急プラザ 表参道原宿に、スニーカークリーニングサービスなど
スナイデル“刺繍”入り「ニューエラ」コラボキャップ、上品ネイビーやこっくりグリーン
2022.1.22(土)
スナイデル“刺繍”入り「ニューエラ」コラボキャップ、上品ネイビーやこっくりグリーン
ノンネイティブとグイディのバックジップブーツ、経年変化するスエードアッパー×ヴィブラムソール
2022.1.22(土)
ノンネイティブとグイディのバックジップブーツ、経年変化するスエードアッパー×ヴィブラムソール
ジョン ローレンス サリバンから無機質な“目玉”メンズリング、ヨシコ クリエーションとコラボ
2022.1.22(土)
ジョン ローレンス サリバンから無機質な“目玉”メンズリング、ヨシコ クリエーションとコラボ
 スケジュール一覧