menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   アルバトス スワンポエル

Albertus Swanepoelアルバトス スワンポエル

ブランドのはじまり

2006年、アメリカ、ニューヨークにてスタート。

アルバトス スワンポエルについて

アルバトス スワンポエル(Albertus Swanepoel)はアルバトス・クォータスが設立したアメリカの帽子ブランド。

アルバトス・クォータス(Albertus Quartus)。南アフリカ出身。ヨハネスブルグでファッションを学ぶ。南アフリカで衣服を中心としたファッションレーベル「Quartus Manna」をスタート。約7年続けた後、1989年、アメリカ、ニューヨークに渡る。しかし、アメリカでは、南アフリカ同様にレーベルを続けることが困難になったため、一旦活動を休止。企業デザイナー、フリーランスのデザイナーとして働く。また、さらにファッションを学ぶため、ファッション工科大学(FIT)に通い、夜間コースで帽子(Millinery)の授業を受講していた。

2004年、マーク・バイ・マーク ジェイコブスのショー向けに帽子を制作。これが注目を集め、以降、ロエンザスクーラー、キャロリーナ ヘレラタクーンピーター ソムなどに帽子を提供。

2006年、レーベル「アルバトス スワンポエル(Albertus Swanepoel)」を設立し、レディースの帽子コレクションをスタート。南アフリカを去った際にクローズした自身のレーベルを再度スタートすることとなった。

2008年、CFDA/ヴォーグ・ファッションファンドアワードにて、ファイナリストに選出される。グランプリはアレキサンダー ワンに譲るも、ヴェナ カヴァと共に次点に選ばれ、賞金及び、ファッションビジネスのプロによる指導権を受けとる。

2009年、GAPとコラボレーションしたデザイナーシリーズ「デザインエディション」の一環として、カーキ地の帽子が日本国内の一部GAP店舗で販売される。

ハンドワークによる工芸要素の強いコレクションが特徴で、素材はストロー、サテンなどを好んで使用する。

公式サイト

http://albertusswanepoel.com/

Shop - アルバトス スワンポエルの取り扱いショップ・店舗

  • ランド オブ トゥモロー
    東京都千代田区丸の内2-6-1
    丸の内パークビル ブリックスクエア 1F・2F
  • スーパー エー マーケット 青山店
    東京都港区南青山3-18-9
  • ジェネラル サプライ
    愛知県長久手市片平2-1812-1

Shop Search - アルバトス スワンポエルの取り扱いショップ・店舗

アルバトス スワンポエル取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

スケジュール

ハーゲンダッツ ミニカップ「香る珈琲バニラ」香りと苦味が際立つコーヒーソルベ×バニラアイスクリーム
5月22日(火)発売
ハーゲンダッツ ミニカップ「香る珈琲バニラ」香りと苦味が際立つコーヒーソルベ×バニラアイスクリーム
"泊まれる本屋"都内最大の「ブックアンドベッドトウキョウ」東京・新宿に、カフェも併設
5月22日(火)オープン
"泊まれる本屋"都内最大の「ブックアンドベッドトウキョウ」東京・新宿に、カフェも併設
「大丸ビアガーデンKYOTO」大丸京都店屋上で楽しむBBQ、クラフトビールプランやビュッフェも用意
5月22日(火)~9月24日(月)開催
「大丸ビアガーデンKYOTO」大丸京都店屋上で楽しむBBQ、クラフトビールプランやビュッフェも用意
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る