MARY AL TERNA

メアリ オル ターナ

メアリ オル ターナについて

メアリ オル ターナ(MARY AL TERNA)は、日本のウィメンズブランド。フェミニズムをベースとし、そこに画期的なアイデアをプラス。バッグ&財布等の革小物また、アパレルを展開している。

コンセプトは「女性の仕草にフォーカスして生み出すアイディアプロダクツ」。

デザイナーは、山鹿 竜輝(RyukiYamaka)。1984年山形生まれ。2007年、文化服装学院アパレルデザイン科卒業し、その後渡英。帰国後、メンズ皮革小物ブランド「エド ロバート ジャドソン(ED ROBERT JUDSON)」をスタート。

2013年、春夏シーズンよりレディース皮革小物ラインであるメアリ オル ターナ(MARY AL TERNA)を発表。メンズのエド ロバート ジャドソンのブランド名と同様に”MARY AL TERNA”とは、架空の職人で、彼女が創造する、女性らしさをより楽しむためのプロジェクトとして始まった。2015年、秋冬シーズンよりレディースウエアもスタート。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.maryalterna.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

メアリ オル ターナ取り扱い店舗

Data - メアリ オル ターナの関連データ

用語: 文化服装学院 ブランド: エド ロバート ジャドソン

ブランド・デザイナー紹介