HECTIC

ヘクティク

ブランドのはじまり

1994年、プロスケーター江川芳文とバイヤー真柄尚武が東京・原宿にショップ「ヘクティク(HECTIC)」をオープン。2012年、「ヘクティク」ブランドを終了。

ヘクティクについて

「ヘクティク(HECTIC)」はプロスケーター江川芳文と古着屋ビンテージ・キングのバイヤー真柄尚武が1994年にオープンしたショップであり、そのオリジナルブランド。

ショップオープン当初はセレクトショップであった。スケーター御用達ブランドやヒップホップ系ファッションのアイテムを多くセレクトして人気となる。後にオリジナルブランドをスタートすることになる。

オリジナルブランドには、Seesaw、MadHectic、Masterpieceなどがある。

1999年、realmad HECTIC」をオープンする。裏原ブームもありヘクティクも人気となる。

2008年、ワールドにヘクティクの事業を譲渡する。

2012年、「ヘクティク」ブランドを終了。

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介