ホーム > ファッション用語集 > シューズ用語 > 木型:last

木型:last

解説:木型について

木型(きがた)、ラスト(last)とも言われる。

靴を作るための原型となるもので、靴のデザイン、機能などを決める重要な要素となる。その他、靴のかたち自体を表現することもある。

一般的には、木、合成樹脂など足の形に基づいて作る。

News - 用語「木型」が使われているニュース

スペクタスの新作シューズ「GROCKER HI」マウンテンシューズをモチーフにした機能的なブーツ

スペクタスの新作シューズ「GROCKER HI」マウンテンシューズをモチーフにした機能的なブーツ

…I」は、登山用のクライミングブーツ専用の木型を用い、着用感に適度なゆとりを持たせて設計された。 …

クリスチャン ルブタンから40mmヒールのメンズシューズ、スパンコール輝くブーツも

クリスチャン ルブタンから40mmヒールのメンズシューズ、スパンコール輝くブーツも

…no」は、クラシックな「Greggo」の木型で仕上げた一足。底の方に向かって傾斜していく伝統的なキュ…

フットストック・オリジナルズ 2017年秋冬コレクション - ミニマルだからこそ光る細部へのこだわり

フットストック・オリジナルズ 2017年秋冬コレクション - ミニマルだからこそ光る細部へのこだわり

…際立つのはディテールや素材へのこだわり。木型は新調し、コバの幅などに注意して製作。ラストのフォルムバ…

Brands - 用語「木型」が使われているブランド

スロー ウエア ライオン

…あることもあり、日本人の足にフィットする木型(ラスト)から作られるシューズが魅力。また同じテイストのシューズブランドであるレッドウィングやチペワ、ダナー、ドクタ…

ラッセルモカシン

…リカのシューズブランド。 ラスト(木型)から、皮の裁、縫製と手作りであり、また、一枚皮で作られているので、履きこむほどに足にフィットして、レザーシューズで…

クラーピアス

…つ。 可愛さと履き心地にこだわり、木型(ラスト)の作りこみを職人が行う。デザインはシーズン毎のトレンドを取り入れる。 Kurunはクラーピアス以外に…

エンダースキーマ

…の生理的性差(sex)については尊重し、木型やカットの深さなどて、メンズ・レディースで若干差をつけている。モードとクラフトのバランスを重視しバランスのとれたデザ…

アイエヌアイ

…ズッカ、アツロウ タヤマなどのシューズの木型を外注で制作していた経験を持つ人物。ニューヨークやパリへの留学後にピッピ(Pippi)やG.V.G.V.などの企画生…

フットストック・オリジナルズ

…ズブランド。 こだわり抜いた素材、木型、ソールを用い、世界に誇る熟練した日本の職人技術が特徴。シューズは、ベーシックなデザインをベースにしながら、ミリタリ…

メメント・モリ

…上の歳月をかけて美を追求した渾身の3型の木型がベースとなっている。…

カチム

…を提案している。 カチムのラスト(木型)は現代人の足の一日を通した様々な状況を考慮し開発され、プロトタイプは社内のモデリストにより手作業で製作。デザインの…

ザ エイチダブリュウ ドッグアンドコー

…チ仕様)での縫製をしたり、ヴィンテージの木型での生産を行ったりと、素材・工程へのこだわりも強い。 なお、全ての商品は、日本人の熟練された職人が一つ一つ丁寧…

ディエゴ ベリーニ

…ンスを誇る。 昔ながらのイタリアの木型で、やや細身のスリップオンタイプのシューズが特徴。上品な佇まいの雰囲気に溢れている。 ローファーを中心に展開し…