menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. 特集

メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴

人気ブランドから2022年秋冬に登場する、おすすめのメンズレザーシューズを特集。仕事・ビジネスの場で着用されるドレスシューズのイメージが強い革靴ではあるものの、カジュアルなコーディネートで活躍するシューズも数多く存在している。この記事では、カジュアルなファッションにも合わせやすい新作レザーシューズを、プレーントゥやウィングチップ、ローファーといった種類別に紹介する。

メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]

  1. メンズのプレーントゥシューズ
  2. メンズのウィングチップシューズ
  3. メンズのローファー
  4. メンズのチロリアンシューズ

メンズのプレーントゥシューズ

〈オフ-ホワイト×チャーチ〉パターンメイキングのマークをプリントしたダービーシューズ

Shannon Cut Lines 198,000円
Shannon Cut Lines 198,000円

オフ-ホワイト(Off-White)とチャーチ(Church's)が、3度目のコラボレーション。プレーントゥのダービーシューズ「シャノン(Shannon)」をベースに、、パターンメイキングのラインとハサミのモチーフをスクリーンプリントで施した。

発売日:2022年10月26日(水)
価格:198,000円

〈リーガル×ジェイプレス〉80'sレザーシューズをアップデート

〈リーガル×ジェイプレス〉80'sレザーシューズをアップデート
ストレートチップ 37,400円、プレーントウ 37,400円

リーガル(REGAL)とジェイプレス(J.PRESS)のコラボレーションでは、1980年代後半のプレーントゥをベースにアップデート。当時の木型を踏襲しつつ、ボリュームのあるフォルムと味のあるコルクソールで仕上げた。

発売日:2022年11月23日(水・祝)
価格:37,400円

〈マルボー〉ミリタリーシューズに着想したドレスシューズ

FRENCH SERVICEMAN 37,400円
FRENCH SERVICEMAN 37,400円

マルボー(Marbot)の「FRENCH SERVICEMAN」は、フランス軍の正装用に支給されていたシューズを基にしたプレーントゥのレザーシューズ。外羽根式のドレスシューズをベースに、欧米のシューズに比べて羽根を小さく設定するとともに、すっきりとしたフォルムに仕上げている。

発売時期:2022年10月上旬
価格:37,400円

〈ケイエルジー ホワイト〉風合い豊かなリサイクルレザーを用いたプレーントゥ

ケイエルジー ホワイト フォー ジャーナル スタンダード プレーントゥ 44,000円
ケイエルジー ホワイト フォー ジャーナル スタンダード プレーントゥ 44,000円

キッズ ラブ ゲイト(KIDS LOVE GAITE)のセカンドライン「ケイエルジー ホワイト(K.L.G. WHITE)」と、ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)とコラボレーションによるレザーシューズが登場。外羽根式のオフィサーシューズをベースに、革の加工時に副産物として生まれる「リサイクルレザー」を採用し、風合い豊かなプレーントゥに仕上げた。

発売時期:2022年10月下旬〜11月上旬より順次
価格:44,000円

メンズのウィングチップシューズ

〈エンダースキーマ〉ドレッシーなレザーシューズにヴィブラムソールをプラス

ブローグ バルモラル #2146 59,400円〈2023年1月中旬発売〉
ブローグ バルモラル #2146 59,400円〈2023年1月中旬発売〉

エンダースキーマ(Hender Scheme)の「ブローグ バルモラル #2146(brogue balmoral #2146)」は、ドレッシーなアッパーと機能的なソールを組み合わせたレザーシューズ。内羽根式のアッパーには、ブローグやメダリオンで華やぎをプラスする一方、ソールにはクッション性と機能性に優れるヴィブラム(Vibram)社製のソール「#2146」を採用した。

発売時期:2023年1月中旬
価格:59,400円

〈エンダースキーマ〉鮮やかなヘアレザーのウィングチップシューズ

ヘアリー ゲルニカ 68,200円
ヘアリー ゲルニカ 68,200円

エンダースキーマ(Hender Scheme)の「ヘアリー ゲルニカ(hairy guernica)」は、ウィングチップシューズ「ゲルニカ」を、毛足の長いカウヘアーレザーでアレンジしたシューズ。レザーシューズの上品なシルエットとディテールはそのままに、クレイジーパターンを意識した配色などにより、存在感のあるシューズに仕上げた。

発売時期:2022年7月中旬
価格:68,200円

メンズのローファー

〈ジェイエムウエストン〉“復刻色”ハンターグリーンカラーのレザーローファー

シグニチャーローファー #180 137,500円
シグニチャーローファー #180 137,500円

ジェイエムウエストン(J.M. WESTON)を代表するレザーシューズ「シグニチャーローファー #180」に、復刻色・ハンターグリーンカラーを用いた限定ローファーが登場。素材には、上品でなめらかなカーフレザーを用い、深みのあるダークグリーンをのせることで、エレガントなシューズに仕上げた。

発売予定日:2022年10月21日(金)
価格:137,500円

〈ジョンロブ〉足を包み込む特殊構造のローファー

「MAYFAIR」403,700円 ※全世界500足限定
「MAYFAIR」403,700円 ※全世界500足限定

ジョンロブ(JOHN LOBB)の「MAYFAIR」は、シャープなフォルムのレザーローファー。アッパーからシームをホールカットで包み込み、中央にサドルパーツを継ぎ足すことで、足を包み込むようなシューズに仕上げている。

発売日:2022年10月25日(火)
価格:403,700円

〈フット・ザ・コーチャー〉すっきりとしたフォルムのシングルタッセルローファー

SINGLE TASSEL LOAFER 57,200円
SINGLE TASSEL LOAFER 57,200円

フット・ザ・コーチャー(foot the coacher)のタッセルローファーは、アッパーにシングルタッセルをあしらったレザーシューズ。アッパーにはきめ細かいステアハイドを用いる一方、ソールにはしなやかで足馴染みの良いイタリアべンズを採用し、すっきりと上品な雰囲気に仕上げた。

発売時期:2022年10月末頃より順次
価格:57,200円

メンズのチロリアンシューズ

〈エンジニアド ガーメンツ×パラブーツ〉スエードとスムースレザーを用いたチロリアンシューズ

ミカエル / マルシェ 84,700円
ミカエル / マルシェ 84,700円

エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTSとパラブーツ(Paraboot)が、初のコラボレーション。定番のチロリアンシューズ「ミカエル(MICHAEL)」をベースに、毛足の長いスエードとスムースレザーのコンビネーションアッパーでアレンジした。

発売日:2022年12月3日(土)
価格:84,700円

Photos(10枚)

メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真1 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真2 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真3 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真4 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真5 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真6 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真7 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真8 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真9 メンズのおすすめレザーシューズ[2022年秋冬]カジュアルコーデで活躍する人気ブランドの革靴|写真10

Photos(10枚)

キーワードから探す

関連用語