menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

「バラのシュークリーム」“食べられる”最高級バラジャム増量で再販、茗荷谷・レセンシエルで

“食べられるバラジャム”入り「バラのシュークリーム」が、東京・茗荷谷のパティスリー「レセンシエル」で、2022年8月26日(金)、27日(土)、28日(日)の3日間、各日50個限定で発売される。

“バラジャム”を増量した「バラのシュークリーム」

バラのシュークリーム 650円
バラのシュークリーム 650円

「バラのシュークリーム」は、“食べられる花”エディブルフラワーの専門店「エディブル ガーデン(EDIBLE GARDEN)」と、パティスリー「レセンシエル」の牛島源希シェフとのコラボレーションによるスイーツ。2022年6月に続く第2弾となる今回は、使用する最高級国産バラジャムを増量。これまで以上に華やかなローズの香りを楽しめる、リッチな1品に仕上がっている。

バラのシュークリーム 650円
バラのシュークリーム 650円

使用するバラジャムは、本物の国産食用バラでつくっており、バラが持つ甘い香りや、そのまま使用した花弁の食感がポイント。アクセントとして使用した爽やかなレモンの酸味が、バラ本来の味わいをより引き立てている。

バラのシュークリーム 650円
バラのシュークリーム 650円

ベースとなるシュークリームは、「レセンシエル」で人気の「トンカ豆のシュー・ア・ラ・クレーム」。“桜餅”や“杏仁豆腐”を彷彿とさせる芳醇な香りのトンカ豆を使用したクリームと、サクッとしたクッキータイプの生地が魅力だ。

ペアリングを楽しめるフルーツフラワーティーのセットも

ペアリングのハーブティー 700円
ペアリングのハーブティー 700円

なお、店内では、「バラのシュークリーム」にぴったりな、フルーツフラワーティーとのペアリングを楽しめるセットも用意。苺や柚子、レモンといったフルーツと花の香りが絶妙にマッチしたドリンクは、その味わいや香りはもちろん、カラフルな見た目も楽しめる。

【詳細】
「バラのシュークリーム」
発売日:2022年8月26日(金)、27日(土)、28日(日) ※各日50個限定
販売店舗:パティスリーレセンシエル
住所:東京都文京区小石川 4-16-7
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日
価格:
・バラのシュークリーム 650円
・ペアリングのハーブティー 700円

Photos(7枚)

「バラのシュークリーム」“食べられる”最高級バラジャム増量で再販、茗荷谷・レセンシエルで|写真1 「バラのシュークリーム」“食べられる”最高級バラジャム増量で再販、茗荷谷・レセンシエルで|写真2 「バラのシュークリーム」“食べられる”最高級バラジャム増量で再販、茗荷谷・レセンシエルで|写真3 「バラのシュークリーム」“食べられる”最高級バラジャム増量で再販、茗荷谷・レセンシエルで|写真4 「バラのシュークリーム」“食べられる”最高級バラジャム増量で再販、茗荷谷・レセンシエルで|写真5 「バラのシュークリーム」“食べられる”最高級バラジャム増量で再販、茗荷谷・レセンシエルで|写真6 「バラのシュークリーム」“食べられる”最高級バラジャム増量で再販、茗荷谷・レセンシエルで|写真7

Photos(7枚)

キーワードから探す