menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. トピック

“パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き

“パンダ尽くし”の宿泊プラン「ハッピー パンダ ファミリー ステイ(Happy Panda Family Stay)」が、和歌山県・南紀白浜マリオットホテルに登場。2022年7月1日(金)から2023年3月31日(金)まで販売される。

“パンダ尽くし”のコラボレーションルーム

“パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真1

南紀白浜マリオットホテルは、群青の海を見下ろす温泉リゾート。車で約10分の場所には、国内最多7頭のジャイアントパンダが暮らすテーマパーク「アドベンチャーワールド」があり、これまでにもジャイアントパンダ「楓浜(ふうひん)」の誕生や、1歳の誕生日を祝して、コラボレーションルームを展開してきた。

“パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真3

今回はその第3弾として、「浜家(はまけ)」の愛称で親しまれている「永明(えいめい)」をはじめとする7頭の“パンダファミリー”をイメージしたコラボレーションルーム「ハッピー パンダ ファミリー ルーム」が登場。壁紙や和室の畳、テーブル、マグカップに至るまで、寝ても覚めても“パンダ尽くし”の遊び心あふれるデザインに仕上げている。“動くフォトフレーム”や、パンダの好物でもある竹を活用した竹あかりなどのグッズにも注目だ。

アドベンチャーワールド入園券や竹製ブックマーカー付き

“パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真4

宿泊プランには、海側に面した「ハッピー パンダ ファミリー ルーム」での宿泊のほか、アドベンチャーワールドの入園券もセットに。パークでもホテルでも、“パンダファミリー”との時間を満喫することができる。さらに、宿泊者だけが手に入れることができるパンダデザインのオリジナル竹製ブックマーカーも付いてくる。

【詳細】
宿泊プラン「ハッピー パンダ ファミリー ステイ」
期間:2022年7月1日(金)~2023年3月31日(金)
場所:南紀白浜マリオットホテル(和歌山県西牟婁郡白浜町2428)
内容:
・ハッピー パンダ ファミリー ルーム(和洋室 海側ツイン42㎡)での宿泊
・アドベンチャーワールド入園券(1DAY)
・オリジナル竹ブックマーカー(1人につき1枚)
・ホテルレストランにて朝食
料金:大人1名 26,310円~(2名1室利用時)、小学生 25,990円~
※上記はサービス料・消費税込の料金。別途、入湯税(大人のみ)が必要。
※料金は利用日により異なる。詳しくは問合せ。
※4歳以上小学生未満の添い寝で利用の子供は入園券、朝食代のみ別途必要。
※入園券はチェックイン当日、または翌日にフロントにて引き渡し。チェックイン前の引き渡しも可能。
※アドベンチャーワールドは休園日がある。予約の前に確認。

【予約・問い合わせ先】
南紀白浜マリオットホテル
TEL:0739-43-2600

Photos(4枚)

“パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真1 “パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真2 “パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真3 “パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真4

Photos(4枚)

“パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真1 “パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真2 “パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真3 “パンダ尽くし”宿泊プランが和歌山 南紀白浜マリオットホテルに、アドベンチャーワールド入園券付き|写真4

キーワードから探す

関連ショップ・スポット