menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

神戸迎賓館"屋外テラス"の贅沢アフタヌーンティー、苺スイーツ&伝統的なフランス料理

神戸迎賓館は「トラディショナル アフタヌーンティーセット」を、2022年4月1日(金)から5月30日(月)までの平日限定で提供する。

開放的なテラス席で楽しむアフタヌーンティー

神戸迎賓館"屋外テラス"の贅沢アフタヌーンティー、苺スイーツ&伝統的なフランス料理|写真1

神戸迎賓館は、1919年に兵庫県・須磨の高台に建てられた西洋建築を代表する施設だ。自然に囲まれた広大な敷地内には洋館や洋風庭園、日本庭園が点在しており、四季折々の景色を愉しむことができる。主屋である洋館には、大正ロマンあふれるウェディング会場や、トラディショナルなフランス料理を堪能できるフレンチレストラン「ルアン」を併設。

「トラディショナル アフタヌーンティーセット」3,500円/1名
「トラディショナル アフタヌーンティーセット」3,500円/1名

今回登場するのは、神戸迎賓館の屋外テラス席で楽しめるアフタヌーンティーセット。高台から望む絶景と共に、優雅なひと時を過ごすことができる。

伝統的なフランス料理を取り入れたメニュー

「トラディショナル アフタヌーンティーセット」3,500円/1名
「トラディショナル アフタヌーンティーセット」3,500円/1名

メニューは、フレンチレストラン「ルアン」が手掛ける、トラディショナルなフランス料理がベースのスイーツやセイボリーなど。スイーツは、濃厚なガトーショコラやピンクカラーが可愛らしい苺のマカロン、昔ながらのカスタードプリンなど、パティシエ自慢の華やかな品々が並ぶ。

シェフ自慢のセイボリーにも注目。パイ包みの淡路玉葱入りコンソメスープや、神戸ポークとフォアグラのパテ・ド・カンパーニュなどこだわりの料理を堪能できる。

またドリンクは、アメリカ・サンフランシスコ発のティーブランド「マイティーリーフ(Mighty Leaf)」の紅茶を用意。 香り高い紅茶と共に、アフタヌーンティーを楽しんではいかがだろうか。

【詳細】
神戸迎賓館「トラディショナル アフタヌーンティーセット」※2日前までの完全予約制 ※1日6組限定
開催期間:2022年4月1日(金)~5月30日(月) ※平日限定
場所:神戸迎賓館 旧西尾邸
住所:兵庫県神戸市須磨区離宮西町2-4-1
定休日:火曜日
時間:11:30~17:00(L.O.15:00)
※2時間30分制(30分前ラストオーダー)
料金:3,500円/1名
※水曜・木曜日は、2,980円/1名 ※メニュー内容は異なる
※支払いは現金のみ
※その他割引併用不可

<4~5月限定・15周年記念メニュー例>
・スイーツ
苺のマカロン、ガトーフロマージュ、ガトーショコラ、苺とブルーベリーのルレ、ラズベリーショコラ、ロゼワインとベリーのジュレ、苺のギモーブ、ミルクメロンパン、昔ながらのカスタードプリン
・セイボリー
フランス産ジャンボン・クリュ、アシ・パルマンティエ、神戸ポークとフォアグラのパテ・ド・カンパーニュ、サーモン・フュメ、季節野菜のババロアとキャビア、淡路玉葱入りコンソメスープ アンクルート
・ドリンク
「マイティーリーフ」の紅茶など

【予約・問い合わせ先】
TEL:078-739-7600

Photos(3枚)

神戸迎賓館"屋外テラス"の贅沢アフタヌーンティー、苺スイーツ&伝統的なフランス料理|写真1 神戸迎賓館"屋外テラス"の贅沢アフタヌーンティー、苺スイーツ&伝統的なフランス料理|写真2 神戸迎賓館"屋外テラス"の贅沢アフタヌーンティー、苺スイーツ&伝統的なフランス料理|写真3

Photos(3枚)

神戸迎賓館"屋外テラス"の贅沢アフタヌーンティー、苺スイーツ&伝統的なフランス料理|写真1 神戸迎賓館"屋外テラス"の贅沢アフタヌーンティー、苺スイーツ&伝統的なフランス料理|写真2 神戸迎賓館"屋外テラス"の贅沢アフタヌーンティー、苺スイーツ&伝統的なフランス料理|写真3

キーワードから探す

関連用語