menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイは、ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)とコラボレーションした「ジャポニズムアフタヌーンティー with ピエール・エルメ・パリ~抹茶とゆずとの出会い~」を、2022年4月1日(金)から5月31日(火)まで、館内5店舗などにて提供する。

和の食材を洋菓子で表現

ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真1

コラボレーション第2弾となる「ジャポニズムアフタヌーンティー with ピエール・エルメ・パリ~抹茶とゆずとの出会い~」では、抹茶やゆず、わさびといった和の食材を使用した洋菓子で“ジャポニズム”を表現。和と洋を融合させた、彩り鮮やかなスイーツが揃う。

ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイ
ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイ

プティ・ガトーとして、ケーキやマカロンなどのスイーツを用意。ワサビのツンとする辛みを効かせたマスカルポーネクリームに、イチゴのフルーティーな酸味を調和させた「エモーション マニフィック」や、なめらかな抹茶チーズケーキにとろりとしたチーズムース、アズキジュレを重ねた「テ ベール マッチャ エ アズキ」など、和と洋の味わいの重なりを楽しめるスイーツが勢揃い。

ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真3

その他、ユズのピールを加えて爽やかに仕上げた「チーズケーキ ユズ」や、カラメリゼしたパイのサクサク食感と、抹茶風味のマスカルポーネクリームのなめらかさのコントラストを楽しむ「ミルフィユ テ ベール マッチャ エ フランボワーズ」、ユズもしくは抹茶のマカロンといった5種類のスイーツを一度に楽しめる。

また、スイーツに加え、ウメのコンフィチュールと好相性なオレンジのスコーンや、黒蜜と合わせて楽しめるキナコのスコーンも用意する。

ラウンジでのアフタヌーンティーなど館内5店舗で提供

ハドソンラウンジ
ハドソンラウンジ

「ジャポニズムアフタヌーンティー with ピエール・エルメ・パリ~抹茶とゆずとの出会い~」は、館内5店舗と、客室でのインルームダイニングにて提供。

レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン
レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン

「ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイ」や「ハドソンラウンジ」では、プティ・ガトーとスコーン、フレンチテイストのセイボリーを楽しみながら、リュクスな空間でゆったりとしたティータイムを過ごすことができる。東京湾を一望できるダイニング「レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン」では、世界三大珍味付きセイボリーのオプションや、モクテルフリーフロー付きプランを用意する。

イタリアンダイニング ジリオン
イタリアンダイニング ジリオン

また、南フランスの邸宅をイメージした「ファインダイニング ラ・プロヴァンス」、ニューヨークスタイルのダイニング「イタリアンダイニング ジリオン」では、ランチメニューとアフタヌーンティーを組み合わせて提供。用途や気分に合わせて、様々なスタイルで「ジャポニズムアフタヌーンティー」を楽しむことができる。

【詳細】
ジャポニズムアフタヌーンティー with ピエール・エルメ・パリ~抹茶とゆずとの出会い~
開催期間:2022年4月1日(金)~5月31日(火)
場所:ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ニューヨークラウンジ」 他4店舗、インルームダイニング
プティ・ガトー詳細:
・エモーション マニフィック(ワサビ風味のマスカルポーネクリーム、イチゴのコンポート、ビスキュイ、サブレ、イチゴのパートドフリュイ)
・テ ベール マッチャ エ アズキ(ビスキュイ、抹茶風味のベイクドチーズケーキ、ライムとアズキのジュレ、抹茶風味のチーズムース、サブレ)
・チーズケーキ ユズ(チーズケーキ、ユズのピール、ビスキュイ)
・ミルフィユ テ ベール マッチャ エ フランボワーズ(カラメリゼしたパイ、抹茶風味マスカルポーネクリーム、ショコラフランボワーズ)
・マカロン マッチャ ※ハドソンラウンジ、ラ・プロヴァンス、ジリオンにて提供
・マカロン ユズ ※ニューヨークラウンジ、マンハッタン、インルームダイニングにて提供

■ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイ(1F)
提供時間:11:30〜21:30(L.O.19:30)
料金:アフタヌーンティー 平日 6,050円/土日祝 6,600円
■ハドソンラウンジ(1F)
提供時間:11:30~20:00(L.O.19:30)
料金:アフタヌーンティー 平日 6,050円/土日祝 6,600円
■レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン(6F)
提供時間:11:30~16:30(L.O.14:30)
料金:平日 6,000円/土日祝 6,435円
※上記に加え、ウェブ予約限定で、チーズまたは生ハムプレート付きセット 6,870円~、 セイボリーアップグレート(世界三大珍味付き) プラン8,995円~、モクテルフリーフロー付きプラン 6,435円~も提供。
■ファインダイニング ラ・プロヴァンス(1F)
提供時間:11:30~15:00(L.O 14:30)
料金:
・平日限定「カシ」コース ※乾杯酒付き 5,060円
・全日「ベレ」コース 5,500円
■イタリアンダイニング ジリオン(1F)
提供時間:11:30~15:00(L.O.14:30)
料金:
・ジャポニズムアフタヌーンティー with ピエール・エルメ・パリ付パスタランチ 5,060円
・ジャポニズムアフタヌーンティー with ピエール・エルメ・パリ&メインディッシュ付パスタランチ 5,900円
■インルームダイニング(客室)
提供時間:11:00~19:00(L.O.)
料金:平日 6,050円/土日祝 6,600円

【予約・問い合わせ先】
・ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイ TEL:03-5404-7895(直通)
・ハドソンラウンジ TEL:03-5404-7894(直通)
・レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー マンハッタン TEL:03-5404-3925(平日 12:00~18:00)
・インルームダイニング TEL:0570-000222(ナビダイヤル)
・ラ・プロヴァンス/イタリアンダイニング ジリオン TEL:03-5404-7895(直通)

Photos(14枚)

ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真1 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真2 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真3 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真4 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真5 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真6 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真7 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真8 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真9 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真10 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真11 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真12 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真13 ピエール・エルメ・パリ“抹茶とゆず”のアフタヌーンティー、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイで|写真14

Photos(14枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語