menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. 特集

<おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも

2022年に上演が予定されている舞台から<おすすめの演劇>を特集。人気キャストが集結する話題作から再演を重ねている有名作品まで、東京・大阪・名古屋・京都など全国各地の劇場で上演される注目舞台をまとめてみた。

本特集では、一般チケットの発売日や公演スケジュールの情報と共に“上演開始日順”で紹介。「詳細はこちら」をクリックすると、物語のあらすじや各劇場の場所も確認できるので、気になる人は一緒にチェックしてみて。

※随時更新

東京・大阪などで上演される<おすすめ演劇2022年>

  1. <2022年1月上演開始>おすすめ舞台・演劇
  2. <2022年2月上演開始>おすすめ舞台・演劇
  3. <2022年3月上演開始>おすすめ舞台・演劇
  4. <2022年4月上演開始>おすすめ舞台・演劇
  5. <2022年5月上演開始>おすすめ舞台・演劇
  6. <2022年7月上演開始>おすすめ舞台・演劇

<2022年1月上演開始>おすすめ舞台・演劇

舞台『マーキュリー・ファー』主演:吉沢亮・北村匠海

舞台『マーキュリー・ファー』主演:吉沢亮・北村匠海
撮影:設楽光徳

舞台『マーキュリー・ファー Mercury Fur』は、過激な表現や挑発的なセリフによって、極限状態に置かれた人間の残酷さを描いたフィリップ・リドリーの作品。日本では2015年に白井晃の演出によってシアタートラムで初演された。今回は、過酷な状況下で生きる兄弟、エリオットとダレンを吉沢亮と北村匠海がそれぞれ演じる。

■舞台『マーキュリー・ファー Mercury Fur』
<東京公演>
上演日程:2022年1月28日(金)~2月16日(水)
会場:世田谷パブリックシアター
チケット一般発売:2021年11月28日(日)
※その他、長野(松本)、新潟、兵庫(西宮)、兵庫(神戸)、愛知、福岡でツアー公演を実施。

<2022年2月上演開始>おすすめ舞台・演劇

舞台『腹黒弁天町』主演:ふぉ~ゆ~福田悠太&辰巳雄大

舞台『腹黒弁天町』主演:ふぉ~ゆ~福田悠太&辰巳雄大

鈴木聡が夏目漱石の名著『坊っちゃん』の世界から着想を得て書き上げた舞台作品『腹黒弁天町』は、東京から陰謀渦巻く田舎町に赴任してきた2人の青年教師が、理想と現実の間で翻弄され葛藤する姿を描いた“人生の物語”。主人公の青年教師役は、ふぉ~ゆ~の福田悠太と辰巳雄大が演じる。

■舞台『腹黒弁天町』
<東京公演>
上演期間:2022年2月4日(金)~20日(日)
会場:紀伊國屋ホール
一般発売日:2021年12月25日(土)
<大阪公演>
上演期間:2022年2月22日(火)~23日(水・祝)
会場:松下IMPホール
一般発売日:2022年1月23日(日)10:00

舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』主演:古川雄大

舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』は、17世紀のフランスに実在した詩人で剣豪のシラノ・ド・ベルジュラックを主人公にした、エドモン・ロスタンの戯曲作品。大きな鼻のコンプレックスに悩みながら、美しい女性ロクサーヌに思いを寄せるシラノの姿を描いた愛の物語だ。マーティン・クリンプ脚色版の日本初演として上演される今回は、主演に古川雄大を起用。美しく理知的なロクサーヌ役は、女優やモデルとして活躍する馬場ふみかが演じる。

■舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』
チケット一般発売日:2021年12月26日(日)
<東京公演>
上演期間:2022年2月7日(月)~20日(日)
会場:東京芸術劇場 プレイハウス
<大阪公演>
上演期間:2022年2月25日(金)~27日(日)
会場:クールジャパンパークオオサカ TTホール

「六本木歌舞伎2022」出演:市川海老蔵・A.B.C-Z戸塚祥太

2015年に幕を開けた六本木歌舞伎の第4回となる「六本木歌舞伎2022」が2022年2月より上演される。今回は、市川海老蔵とジャニーズの人気ユニット「A.B.C-Z」の戸塚祥太などが出演。これまで演出を務めてきた三池崇史は監修として参加し、演出には日本藤間勘十郎を起用した。

■「六本木歌舞伎2022」
チケット発売日:2021年12月19日(日)
<東京公演>
日程:2022年2月18日(金)~3月6日(日) 
会場:EXシアター六本木
※その他、福岡公演、大阪公演あり。

舞台『陰陽師 生成り姫』主演:三宅健

映画、舞台、歌舞伎、アニメなど様々なジャンルで取り上げられてきた夢枕獏の人気小説『陰陽師』をベースにした舞台『陰陽師 生成り姫(おんみょうじ なまなりひめ)』が、主演・安倍晴明役に三宅健を迎え上演される。演出は鈴木裕美、上演台本はマキノノゾミが担当。ダンスや殺陣を取り入れながら、大劇場ならではの劇場空間を存分に活かした『陰陽師 生成り姫』を届ける。

■舞台『陰陽師 生成り姫』
<東京公演>
上演時期:2022年2月22日(火)~3月12日(土)
会場:新橋演舞場
<京都公演>
上演時期:2022年3月18日(金)~3月24日(木)
会場:南座

舞台『ピアフ』主演:大竹しのぶ

フランスの歌手“エディット・ピアフ”のドラマチックな生涯を描いた、パム・ジェムスによる作品『ピアフ』。5回目の上演となる今回も、エディット・ピアフ役を大竹しのぶ、演出を栗山民也が担当する。

■舞台『ピアフ』
<東京公演>
上演期間:2022年2月24日(木)~3月18日(金)
会場:日比谷シアタークリエ
チケット一般発売日:2021年12月25日(土)10:00~
<大阪公演>
上演期間:2022年3月25日(金)~3月28日(月)
会場:森ノ宮ピロティホール
チケット一般発売日:2022年1月30日(日)10:00~
<福岡公演>
上演期間:2022年4月1日(金)~4月10日(日)
会場:博多座
チケット一般発売日:2022年2月26日(土)10:00~

舞台『冬のライオン』主演:佐々木蔵之介

舞台『冬のライオン』主演:佐々木蔵之介

1966年にブロードウェイで初演され、1968年には映画化もされた『冬のライオン』。英国王家の草創期である1183年のシノン城を舞台に、高貴な人々による“赤裸々な家族劇”を描いた作品だ。今回は演出を森新太郎が手掛け、主演には佐々木蔵之介を起用。さらに、葵わかな、加藤和樹、水田航生、永島敬三、浅利陽介、高畑淳子といった映像作品や舞台など様々なフィールドで活躍する豪華キャストが名を連ねる。

■舞台『冬のライオン』
上演日程:2022年2月26日(土)~3月15日(火)
会場:東京芸術劇場 プレイハウス
チケット一般発売:2021年12月4日(土)10:00~

舞台『千と千尋の神隠し』主演:橋本環奈・上白石萌音(Wキャスト)

舞台『千と千尋の神隠し』主演:橋本環奈・上白石萌音(Wキャスト)

スタジオジブリの宮崎駿監督アニメーション映画『千と千尋の神隠し』が舞台化。翻案と演出は、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の世界初演の潤色・演出を担ったジョン・ケアード(英国ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのアソシエイトディレクター)が担当する。

主人公・千尋役は橋本環奈と上白石萌音、ハク役は醍醐虎汰朗と三浦宏規、カオナシは菅原小春と辻本知彦が演じるなどWキャストで豪華な面々が揃う。

■舞台『千と千尋の神隠し』
<東京公演>
上演時期:2022年3月2日(水)~3月29日(火)
※プレビュー公演2月28日(月)・3月1日(火)
会場:帝国劇場
一般前売開始:2021年12月18日(土)
※その他、4月に大阪、5月に福岡、6月に札幌、6月・7月に名古屋で上演される。

<2022年3月上演開始>おすすめ舞台・演劇

2人芝居『ライフ・イン・ザ・シアター』出演:勝村政信・高杉真宙

『ライフ・イン・ザ・シアター』は、現代アメリカ演劇界を代表する劇作家 デヴィッド・マメットが手掛けた2人芝居。舞台上・楽屋裏・出番直前の舞台袖・衣裳部屋など“劇場”を舞台に、芝居に生きる2人の俳優の悲喜こもごもをオムニバス形式で描いたヒューマンドラマだ。16年ぶりの日本上演となる今回は、ベテラン俳優・ロバート役に勝村政信、ロバートを慕い、役者として様々なアドバイスを受ける若手俳優・ジョン役に高杉真宙を起用。演出は、千葉哲也が務める。

■2人芝居『ライフ・イン・ザ・シアター』
<東京公演>
上演期間:2022年3月3日(木)~3月13日(日)
会場:新国立劇場 小劇場
※大阪、広島、福岡、札幌、金沢でも上演

舞台『怖い絵』主演:尾上松也 演出:鈴木おさむ 監修:中野京子

舞台『怖い絵』主演:尾上松也 演出:鈴木おさむ 監修:中野京子

作家・ドイツ文学者の中野京子による『怖い絵』は、名画に隠された“恐怖の背景”を解説した美術書。これまでにシリーズ化され、2017年には東京と兵庫で「怖い絵」を集めた「怖い絵」展が開催された。そんな『怖い絵』が中野京子監修、鈴木おさむ作・演出のもと舞台化されることに。主人公の謎多き絵画コレクターは、歌舞伎やミュージカルなど多方面で活躍する尾上松也が務める。

■舞台『怖い絵』
チケット一般発売:2022年1月22日(土)10:00
<東京公演>
上演期間:2022年3月4日(金)~3月21日(月・祝)
会場:よみうり大手町ホール
<大阪公演>
上演期間:3月24日(木)~3月27日(日)
会場:クールジャパンパークオオサカ TTホール

舞台『粛々と運針』主演:加藤シゲアキ

舞台『粛々と運針』は、会話劇を得意とする新進の劇作家・横山拓也と、演劇ユニットiakuを主宰する気鋭の演出家・ウォーリー木下のタッグで贈る“命の物語”。NEWS・加藤シゲアキを主演に迎え、2つの家の平凡な生活の内に潜む葛藤を、緻密な会話を積み上げながら丁寧に描き出す。

■舞台『粛々と運針』
<東京公演>
上演期間:2022年3月8日(火)~27日(日)
会場:パルコ劇場
チケット一般発売日:2022年2月5日(土)
<大阪公演>
上演期間:2022年4月8日(金)~10日(日)
会場:森ノ宮ピロティホール
チケット一般発売日:2022年3月13日(日)予定

舞台『裏切りの街』主演:髙木雄也

舞台『裏切りの街』主演:髙木雄也

『裏切りの街』は、フリーターと平凡な専業主婦による“禁断の恋愛”と“その果て”を描いた三浦大輔の傑作。12年ぶりの上演となる今回は、本作の主人公であり、人生から逃げて逢瀬に溺れるフリーター・菅原裕一役にはHey! Say! JUMPのメンバーとして活動する髙木雄也を起用した。

■舞台『裏切りの街』
<東京公演>
公演日程:2022年3月12日(土)~3月27日(日)
会場:新国立劇場 中劇場
チケット一般発売日:2022年1月29日(土)
<大阪公演>
公演日程:2022年3月31日(木)~4月3日(日)
会場:クールジャパンパークオオサカ WW ホール
一般発売日:2022年2月27日(日)

シス・カンパニー公演『奇蹟』主演:井上芳雄

『奇蹟 miracle one-way ticket』は、劇作家・北村想、演出・寺十吾、シス・カンパニーのタッグが贈るオリジナルストーリー。記憶を失くした名探偵とその親友による“謎解きの旅”を描いた作品だ。私立探偵・法水連太郎(のりみずれんたろう)役と、本作のストーリーテラーも務めるその親友・楯鉾寸心(たてほこすんしん)役には、井上芳雄と鈴木浩介をそれぞれ起用した。

■『奇蹟 miracle one-way ticket』
チケット一般前売開始日:2022年1月29日(土)10:00~予定
<東京公演(予定)>
上演期間:2022年3月12日(土)~4月10日(日)
会場:世田谷パブリックシアター
<大阪公演(予定)>
上演期間:2022年4月13日(水)~4月17日(日)
会場:森ノ宮ピロティホール

劇団☆新感線いのうえ歌舞伎『神州無頼街』主演:福士蒼汰

劇団☆新感線いのうえ歌舞伎『神州無頼街』主演:福士蒼汰

劇団☆新感線の主宰・いのうえひでのりが、歌や踊りを取り入れて創り上げる同劇団の王道シリーズ“いのうえ歌舞伎”。その最新作となる『神州無頼街』は、劇団☆新感線の座付作家・中島かずきが“いのうえ歌舞伎”で取り上げることのなかった<幕末>や<侠客>といった題材を用いて創る伝奇時代劇だ。『髑髏城の七人』Season月〈上弦の月〉〈下弦の月〉で主演を務めた福士蒼汰と宮野真守がバディとして出演するほか、松雪泰子、髙嶋政宏、木村了、清水葉月、粟根まことなど劇団☆新感線らしい個性豊かなキャストが集結する。

■2022年劇団☆新感線42周年興行・春公演 いのうえ歌舞伎『神州無頼街』
<大阪公演>
公演期間:2022年3月17日(木)~29日(火)
会場:オリックス劇場
チケット発売日:2022年1月30日(日)10:00~
※その他、静岡公演、東京公演あり。

<2022年4月上演開始>おすすめ舞台・演劇

舞台『こどもの一生』主演:Hey! Say! JUMP八乙女光

舞台『こどもの一生』は、1990年にG2の演出で初演された中島らもの戯曲。治療のために“こども返り”した5人の患者が、共同生活を送る様子を描いた作品だ。今回は主演に、『薔薇と白鳥』から4年ぶりに舞台出演を果たすHey! Say! JUMPの八乙女光を起用し、“2022年の「今」”を浮き彫りにする新たな『こどもの一生』を届ける。

■舞台『こどもの一生』
<東京公演>
上演期間:2022年4月3日(日)~28日(木)
会場:東京芸術劇場 プレイハウス
※その他、大阪公演、仙台公演あり。

Photos(22枚)

<おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真1 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真2 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真3 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真4 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真5 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真6 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真7 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真8 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真9 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真10 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真11 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真12 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真13 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真14 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真15 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真16 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真17 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真18 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真19 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真20 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真21 <おすすめ演劇2022年>東京・大阪の劇場で上演される人気舞台、チケット発売日&公演スケジュールも|写真22

関連ニュース

キーワードから探す