menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介

企画展「優美な曲線から歴史が伝わる カップ&ソーサー物語」が、名古屋の横山美術館にて、2022年1月10日(月・祝)まで開催される。

明治・大正期のカップ&ソーサーを中心に展示

オールドノリタケ《上絵金盛風景図ティーセット》明治44~大正10年頃
オールドノリタケ《上絵金盛風景図ティーセット》明治44~大正10年頃

コーヒーや紅茶をよりおいしく味わうため、さまざまなデザインで作られてきたカップ&ソーサー。日本国内において、カップ&ソーサーの生産が本格的に始まったのは、明治時代前期のこと。当時の日本では、ハンドル付きのカップは馴染みのないものであり、製作には困難を伴った。しかし、伏焼や石膏型成形といった新しい技法を取り入れつつ、大きさや厚さ、形状の整った器が作られるようになった。

オールドノリタケ《シルバーレイ花図ティーセット》大正中期~昭和前期
オールドノリタケ《シルバーレイ花図ティーセット》大正中期~昭和前期

そうして出来上がった生地には、日本的な花鳥や洋風の薔薇など、多彩な題材で絵付けが施され、国外に輸出されてテーブルを華やかに彩ることになったのだった。

オールドノリタケ《上絵金盛花図カップ&ソーサー》明治後期~大正
オールドノリタケ《上絵金盛花図カップ&ソーサー》明治後期~大正

企画展「優美な曲線から歴史が伝わる カップ&ソーサー物語」では、明治・大正時代に日本の各産地で製作されたカップ&ソーサーや、ポットなどを加えたティーセットを展示。オールドノリタケをはじめ、多彩で華やかなカップ&ソーサーを目にすることができる。

展覧会概要

企画展「優美な曲線から歴史が伝わる カップ&ソーサー物語」
会期:2021年10月3日(日)~2022年1月10日(月・祝)
会場:横山美術館
住所:愛知県名古屋市東区葵1-1-21
開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日・休日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始(12月27日(月)〜1月3日(月))
入館料:一般 1,000円(800円)、高校生・大学生・シニア(65歳以上) 800円(600円)、中学生 600円(400円)、小学生以下 無料
※障がい者手帳の所持者は700円
※( )内は20名以上の団体料金

【問い合わせ先】
横山美術館
TEL:052-931-0006

Photos(8枚)

企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真1 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真2 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真3 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真4 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真5 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真6 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真7 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真8

Photos(8枚)

企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真1 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真2 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真3 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真4 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真5 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真6 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真7 企画展「カップ&ソーサー物語」名古屋・横山美術館で - 明治・大正期のカップ&ソーサーなどを紹介|写真8

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

「古代エジプト展」仙台・山口・兵庫などで - ミイラのCTスキャン結果世界初公開、棺など200点以上
2021.9.18(土)~2021.11.7(日)
「古代エジプト展」仙台・山口・兵庫などで - ミイラのCTスキャン結果世界初公開、棺など200点以上
「グランマ・モーゼス展」名古屋・東京ほかで - “自然と日常”へのまなざしを描く絵画など約130点
2021.9.14(火)~2021.11.7(日)
「グランマ・モーゼス展」名古屋・東京ほかで - “自然と日常”へのまなざしを描く絵画など約130点
展覧会「コレクター福富太郎の眼」新潟・大阪などで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画
2021.9.18(土)~2021.11.7(日)
展覧会「コレクター福富太郎の眼」新潟・大阪などで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画
日本のモダンデザインの先駆者・杉浦非水の展覧会、島根県立石見美術館で - ポスターなど約300点を展示
2021.9.11(土)~2021.11.14(日)
日本のモダンデザインの先駆者・杉浦非水の展覧会、島根県立石見美術館で - ポスターなど約300点を展示
“最後の浮世絵師”小林清親の展覧会が練馬区立美術館で、未公開の水彩画・肉筆画などを一挙展示
2021.11.23(火)~2022.1.30(日) 開催予定
“最後の浮世絵師”小林清親の展覧会が練馬区立美術館で、未公開の水彩画・肉筆画などを一挙展示

スケジュール

「民藝の100年」東京国立近代美術館で - “日常の美”が潜む道具類など展示、「編集」手法にも着目
2021.10.26(火)~2022.2.13(日)
「民藝の100年」東京国立近代美術館で - “日常の美”が潜む道具類など展示、「編集」手法にも着目
企画展「上田薫とリアルな絵画」茨城県近代美術館で - 上田薫と現代の作家による“リアル”な絵画を紹介
2021.10.26(火)~2021.12.12(日)
企画展「上田薫とリアルな絵画」茨城県近代美術館で - 上田薫と現代の作家による“リアル”な絵画を紹介
特別展「柳宗悦と民藝運動の作家たち」豊田市民芸館で - 民藝運動を推進した作家の作品と軌跡を紹介
2021.10.26(火)~2022.1.30(日)
特別展「柳宗悦と民藝運動の作家たち」豊田市民芸館で - 民藝運動を推進した作家の作品と軌跡を紹介
特別展「虫めづる日本の美」京都・細見美術館で、養老孟司が選ぶ“虫”の絵画・工芸品約60点
2021.10.29(金)~2022.1.23(日)
特別展「虫めづる日本の美」京都・細見美術館で、養老孟司が選ぶ“虫”の絵画・工芸品約60点
“日本の四季と俳句”テーマの展覧会、ヤマザキマザック美術館で - ガラスや陶芸など日本の現代工芸
2021.10.29(金)~2022.2.27(日)
“日本の四季と俳句”テーマの展覧会、ヤマザキマザック美術館で - ガラスや陶芸など日本の現代工芸
 スケジュール一覧