menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. 特集

スマイソンの名品「パナマ手帳」の魅力、英国王室御用達“世界一のダイアリー”を歴史から紐解く

スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真15

英国王室御用達ブランドとして、世界中で愛されている「スマイソン(SMYTHSON)」。ステーショナリーからアクセサリーまで、タイムレスな美しさを放つ多彩なアイテムは、ギフトとしても人気が高く、1887年のブランド創業以来多くのファンを魅了してきた。

本記事では、そんなスマイソンの知られざる歴史を振り返りながら、“ファーストスマイソン”におすすめの名品ダイアリー「パナマ手帳」にフィーチャー。英国が誇る“世界一のダイアリー”を、こだわりの機能やおすすめカラーと共に紹介する。

  1. スマイソンの歴史
    1. ロンドンに第1号店をオープン
    2. フランクが手掛けた“ユニークなアイテム”
    3. カタログオーダー方式を導入
  2. 名品“ダイアリー”が誕生
    1. <「パナマ手帳」の3つの魅力>
  3. 豊富なラインナップ
    1. おすすめカラー
  4. “世界にひとつだけ”のオリジナルダイアリーに
  5. 詳細

スマイソンの歴史

まずはスマイソンが築き上げてきた、輝かしい歴史からプレイバッグ。

ロンドンに第1号店をオープン

スマイソン第1号店
スマイソン第1号店

1887年に誕生したスマイソンの生みの親は、銀細工職人(シルバースミス)として腕を磨き上げたイギリス人・ フランク スマイソン。当時引退していても不思議ではない40歳という年齢で、一念発起したフランクは、財産をつぎ込み現在のスマイソンの前身となるショップを、ロンドン・ニューボンドストリート133番地にオープン。レザーグッズから銀製品、文具、旅行用品まで、多彩かつ洗練されたアイテムが並ぶショップは、たちまち当時の美意識に長けた顧客から注目を集めることになる。

フランクが手掛けた“ユニークなアイテム”

スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真22

また当時の店内には、こうした美しい調度品以外にも、フランク持ち前の“ウィットに富んだ”オリジナルアイテムの数々が並んでいたことでも知られている。例えばアーカイブ資料によると、列車内で<足置き>としても機能するクッション付きブリーフケースや、今でいう<エアーピロー>のようなユニークなアイテムなどを取り扱っていた模様。またアンティーク風の本が連なる<小物入れ>は、内部に複数の仕切りが配されており、当時の装飾品としてのインテリアの枠組みを超えた、機能的な一面を伺うことができる。

カタログオーダー方式を導入

スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真10

さらに創業者フランク スマイソンは、マーケティングにも優れた人物だった。中でも革新的だったのは、当時は普及していなかった“カタログオーダー方式”を、いち早くブランドに導入したこと。リアルな絵と共に、アイテムごとの詳細を記載したカタログは、より多くの人々の目に留まり、グローバルな展開へと加速。英国全土だけでなく、やがて他国の王室、著名な文化人までもその顧客リストに名を連ねることになる。

名品“ダイアリー”が誕生

スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真47

このような歴史的背景と共に、世界的なラグジュアリーブランドとしての地位を築いたスマイソン。代々英国王室の関係も深く、世界的にも非常に珍しい“4つ”のロイヤルワラント※を得たメゾンとしても知れている。

ロイヤルワラント…英国王室御用達の認定書のこと。スマイソンは、生前のエリザベス皇太后をはじめ、1964年にエリザベス女王、1980年にチャールズ皇太子、そして2002年には故エディンバラ公から、それぞれロイヤルワラントの称号を獲得。かつて計4つのロイヤルワラントを授けられていたのは、スマイソンを含み世界で8社のみであった。(2021年現在は3つ)

パナマ手帳
パナマ手帳

そんなスマイソンが手掛けるアイテムの中でも、特に高い支持を集めているのが、1908年の誕生以来愛され続けている“世界初の携帯用手帳”「パナマ手帳」だ。見開きで一週間分がレイアウトされたシンプルな作りながらも、卓越したクラフトマンシップと、こだわりの機能性はスマイソンならでは。“世界一のダイアリー”とも呼ばれる、その名品手帳の魅力を3つに分けて紹介しよう。

<「パナマ手帳」の3つの魅力>

魅力1:フェザーウエイトペーパー

スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真7

「パナマ手帳」の最大の特徴は、“羽のように軽い紙”フェザーウェイトぺーパーを採用していることだ。一平方メートル50gという普通紙の“半分”にあたる超軽量な紙は、通常万年筆の使用には不向きだが、厳格なテストを繰り返し見事にクリア。インクの染み抜きや裏抜けもない、美しい仕上がりを叶えてくれる。また1ページ1ページを光にかざすことで見える<フェザーと地球儀の透かし>こそが本物の証だ。

Photos(47枚)

スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真1 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真2 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真3 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真4 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真5 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真6 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真7 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真8 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真9 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真10 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真11 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真12 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真13 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真14 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真15 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真16 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真17 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真18 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真19 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真20 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真21 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真22 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真23 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真24 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真25 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真26 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真27 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真28 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真29 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真30 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真31 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真32 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真33 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真34 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真35 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真36 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真37 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真38 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真39 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真40 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真41 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真42 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真43 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真44 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真45 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真46 スマイソン(SMYTHSON) パナマ手帳|写真47

キーワードから探す

ブランドプロフィール