menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. トピック

モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業

静岡県駿東郡小山町における「モータースポーツビレッジ計画(仮称)」にてモータースポーツの魅力を発信する新たな複合施設が誕生する。

「富士スピードウェイ」に隣接で“モータースポーツの魅力を発信する”複合施設

モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真1

トヨタグループの東和不動産が進める「モータースポーツビレッジ計画(仮称)」は、日本を代表する国際サーキットのひとつである「富士スピードウェイ」、および2021年内開業予定の新東名高速道路の小山パーキングエリア・スマートインターチェンジ(仮称)に隣接する場所で進められる。

敷地内には、自動車メーカーのガレージ、国内のモータースポーツで活躍する著名なチームのガレージ、アマチュア用ガレージ、ホテル、カフェ&レストランなどが建設される予定だ。

モータースポーツミュージアム併設ホテル「アンバウンド コレクション by Hyatt」

モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真4

「富士スピードウェイ」内には、ハイアットのホテルブランド「アンバウンド コレクション by Hyatt」が2022年度に誕生。「アンバウンド コレクション by Hyatt」は、ハイアットが展開する数あるホテルブランドの中でも、施設やアメニティを通じてユニークな個性をもち、オリジナリティーと上質さを両立させた“唯一無二”の体験を提案する。

富士山の眺望も魅力となる同ホテルは、「富士スピードウェイ」と新たな複合施設とともにモータースポーツの魅力を感じられる場となるだろう。館内には、ゆったりとしたルーム&スイート約120室を備えるだけでなく、モーターミュージアムも併設し、貴重なヒストリックカーや富士スピードウェイの歴史を伝える充実したコレクションなどを鑑賞できる画期的な演出も取り入れるという。

また、複数の料飲施設はもちろん、温泉、室内プール、フィットネス&スパも完備する。

【詳細】
モータースポーツビレッジ計画(仮称)
住所:静岡県駿東郡小山町大御神106番1他
車でのアクセス:<新東名高速道路の開通後>
東京より約1時間、名古屋より約2時間30分

■アンバウンド コレクション by Hyatt 名称未定
開業予定時期:2022年度
住所:静岡県駿東郡小山町大御神字中島
客室数:120室程度
館内施設:料飲施設、宴会場、会議場、温泉、室内プール、フィットネス&スパ、モータースポーツミュージアムなど

Photos(5枚)

モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真1 モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真2 モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真3 モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真4 モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真5

Photos(5枚)

モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真1 モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真2 モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真3 モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真4 モータースポーツの魅力を発信する複合施設、静岡のサーキット「富士スピードウェイ」隣接で開業|写真5

キーワードから探す

関連ショップ・スポット