menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2018」が、2018年10月6日(土)から10月28日(日)まで、ロームシアター京都をメイン会場として開催される。

「女性」をテーマにしたダンスや演劇

ロベルタ・リマ 『水の象(かたち)』
ロベルタ・リマ 『水の象(かたち)』
Photo: Tomi Kattilakoski. 2018. Courtesy of Roberta Lima and Charim Galerie.

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」では、国内外から多様で先鋭的なアーティストを迎え、演劇やダンスをはじめ、美術、 音楽、デザイン、建築などジャンルを越境した作品を紹介。今回は、「女性アーティスト」にフォーカスを当て、全12組の作品が披露される。従来的な「男」と「女」の枠組みを超え、性のあり方について作品を通じて問題提起していく。

田中奈緒子 『STILL LIVES』
田中奈緒子 『STILL LIVES』
Photo by Henryk Weiffenbach

ブラジル出身のアーティスト、ロベルタ・リマは、自らの身体そのものをテーマにした作品を展開する。今回披露する「水の象(かたち)」は、日本酒の醸造過程にインスピレーションを受け、日本における「水」の存在意義を問いかけるパフォーマンスだ。田中奈緒子は、光と影による静謐で幻想的な作品を作り出す。作品の舞台となる世界遺産・二条城で繰り広げられる光の世界に注目だ。

フランス人アーティストも多数登場

セシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョー『DUB LOVE』
セシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョー『DUB LOVE』
Photo by Laurent Philippe / Divergences

また、日仏交流160周年及び京都・パリ友情盟約締結60周年を記念し、複数のフランス人アーティストの作品も上演する。2014年に行われた同イベントで、見事なパフォーマンスによって日本の観客を魅了したダンサー、セシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョーの2人も再登場する。クラシックバレエとジャマイカの電子音楽のコラボレーションで、今までにない鑑賞体験をもたらしてくれる。

【詳細】
KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2018
開催期間:2018年10月6日(土)~10月28日(日)
会場:ロームシアター京都、京都芸術劇場 春秋座、京都芸術センターほか
■出演アーティスト例
ジョン・グムヒョン、ジゼル・ヴィエンヌ / DACM、ロベルタ・リマ、山城知佳子、ウースターグループ、田中奈緒子、セシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョー、マレーネ・モンテイロ・フレイタス、マレーネ・モンテイロ・フレイタス、She She Pop 、市原佐都子/ Q 、手塚夏子、ロラ・アリアス

Photos(20枚)

「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像1 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像2 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像3 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像4 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像5 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像6 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像7 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像8 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像9 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像10 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像11 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像12 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像13 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像14 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像15 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像16 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像17 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像18 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像19 「京都国際舞台芸術祭 2018」国内外のアーティストと新たなパフォーマンスアートを創造 画像20

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

映画『ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』ヴィム・ヴェンダースが語る、3D技術と踊り子たちの存在感
映画『ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』ヴィム・ヴェンダースが語る、3D技術と踊り子たちの存在感
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
10月19日(金)公開
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2018年の芸術祭まとめ - 国際的なアーティストも参加、日本各地で開催されるアートの祭典
2018年の芸術祭まとめ - 国際的なアーティストも参加、日本各地で開催されるアートの祭典

スケジュール

「ピエール・ボナール展」が国立新美術館で開催、浮世絵に影響を受けた"色彩の魔術師"が描く絵画や版画
9月26日(水)~12月17日(月)開催
「ピエール・ボナール展」が国立新美術館で開催、浮世絵に影響を受けた"色彩の魔術師"が描く絵画や版画
「息をのむ繊細美 切り絵アート展」茨城・しもだて美術館で、現代作家11人の作品を展示
9月29日(土)~12月16日(日)開催
「息をのむ繊細美 切り絵アート展」茨城・しもだて美術館で、現代作家11人の作品を展示
岡田美術館「開館5周年記念展 美のスターたち ― 光琳・若冲・北斎・汝窯など名品勢ぞろい ―」
9月30日(日)~2019年3月30日(土)開催
岡田美術館「開館5周年記念展 美のスターたち ― 光琳・若冲・北斎・汝窯など名品勢ぞろい ―」
「マルセル・デュシャンと日本美術」東京国立博物館で、《泉》などレディメイド作品や資料150余点
10月2日(火)~12月9日(日)開催
「マルセル・デュシャンと日本美術」東京国立博物館で、《泉》などレディメイド作品や資料150余点
「フェルメール展」東京・上野で、《牛乳を注ぐ女》など国内美術展史上最多の作品集結&日本初公開作品も
10月5日(金)~2019年2月3日(日)開催
「フェルメール展」東京・上野で、《牛乳を注ぐ女》など国内美術展史上最多の作品集結&日本初公開作品も
 スケジュール一覧